言語社会研究科
松原 真(マツバラ マコト)
  • 研究者基本情報
  • 研究活動
  • 教育・社会活動

in English

著書

1.自由民権運動と戯作者:明治一〇年代の仮名垣魯文とその門弟(単著)
和泉書院 2013年
ISBN 9784757606821その他のサイト

研究論文

1.佐幕派と妻の物語:明治戯作について
言語社会(本学紀要) 15号205-221頁 2021年 学術雑誌
HERMES-IR
2.日本近代小説の基本型
人文・自然研究(本学紀要) 14号138-150頁 2020年 学術雑誌
HERMES-IR
3.小説隆盛と新聞メディア:明治20年前後の新聞小説について
人文・自然研究(本学紀要) 13号194-211頁 2019年 学術雑誌
HERMES-IR
4.文明開化と復讐物語
言語文化(本学紀要) 54巻57-73頁 2018年 学術雑誌
HERMES-IR
5.新聞種と小説:明治10年代の時事小説について
言語文化(本学紀要) 53巻53-68頁 2017年 学術雑誌
HERMES-IR
6.仮名垣派から黒岩涙香へ:明治20年前後の新聞小説について
阪神近代文学研究(阪神近代文学会) 17号26-39頁 2016年 学術雑誌
7.時事文学の政治小説化:中島市平編『民権泰斗板垣君近世紀聞』の成立をめぐって
国文論叢(神戸大学文学部国語国文学会)(47) 22-33ページ 2013年 学術雑誌
HERMES-IR
8.魯文西遊:明治一五年、関西への旅
国文学研究ノート(神戸大学「研究ノート」の会)(51) 28-44ページ 2013年 学術雑誌
9.魯文、社長を辞す:明治一五年の文壇
国文論叢(神戸大学文学部国語国文学会)(45) 26-36ページ 2012年 学術雑誌
HERMES-IR
10.「いろは新聞」仮名垣魯文関係記事(稿)下
国文学研究ノート(神戸大学「研究ノート」の会)(48) 30-67ページ 2011年 学術雑誌
11.「いろは新聞」仮名垣魯文関係記事(稿)上
国文学研究ノート(神戸大学「研究ノート」の会)(47) 14-48ページ 2011年 学術雑誌
12.明治十年代文学の研究:仮名垣魯文を中心に
博士論文・神戸大学 2010年 その他
13.二世花笠文京:近代小説誕生期の文学活動について
日本文学(日本文学協会)59(9) 22-30ページ 2010年 学術雑誌
HERMES-IR
14.自由民権運動と戯作者:「自由党時代」における渡辺文京と野崎左文との比較から
日本文学(日本文学協会)58(9) 43-51ページ 2009年 学術雑誌
HERMES-IR
15.『相州奇談真土迺月畳之松蔭』試論:近代日本出発期の一側面
国文論叢(神戸大学文学部国語国文学会) (41) 15-26ページ 2009年 学術雑誌
HERMES-IR
16.反新聞紙悪徳論:仮名垣魯文達から見た西南戦争
阪神近代文学研究(阪神近代文学会)(9) 1-13ページ 2008年 学術雑誌
17.仮名垣魯文と林正明
国語と国文学(東京大学国語国文学会)84(6) 31-44ページ 2007年 学術雑誌
18.毒婦物の法廷:小新聞における〈通俗性〉の問題に関連して
日本近代文学(日本近代文学会) 74集 1-15ページ 2006年 学術雑誌
前のページへ戻る