社会学研究科
小泉 佑介(コイズミ ユウスケ)

書籍等出版物

1. ジャカルタ・アトラス――地図でみる都市の成熟
三村豊, 新井健一郎, 小泉佑介 (編集)
北斗書房 2024年3月 (ISBN:9784910834344)
2. 熱帯フロンティアへの移住と開拓――インドネシア外島の農園開発に伴う地域変動
小泉佑介 (単著)
東京大学出版会 2023年12月 (ISBN:9784130461429)
3. フィールドから地球を学ぶ――地理授業のための60のエピソード
横山智, 湖中真哉, 由井義通, 綾部真雄, 森本泉, 三尾裕子編 (分担執筆)
古今書院 2023年3月
4. アブラヤシ農園問題の研究Ⅱ【ローカル編】農園開発と地域社会の構造変化を追う
林田秀樹編 (分担執筆)
晃洋書房 2021年3月 (ISBN:9784771034341)

論文

1. インドネシア2020年人口・住宅センサスにおけるCOVID-19パンデミックの影響 (査読有り)
小泉 佑介
E-journal GEO 18巻2号400-411頁 2023年10月
2. ポリティカル・エコロジー論の系譜と新たな展開――スケールに関する議論を中心に (査読有り)
小泉佑介, 祖田亮次
人文地理 73巻3号245-260頁 2021年11月
3. アブラヤシ小農像の再考――インドネシア・リアウ州の移住者社会を事例として (査読有り)
小泉佑介
白山人類学 23巻103-126頁 2020年3月
4. インドネシア・リアウ州における移住者のアブラヤシ個人農園経営を通じた社会階層の上昇移動 (査読有り)
小泉佑介
地理学評論 92巻6号343-363頁 2019年11月
5. インドネシア・リアウ州住民の出生地・民族背景と産業別就業構造――2000年・2010年人口センサス個票データの分析を中心に (査読有り)
小泉 佑介, 永田 淳嗣
東南アジア研究 56巻1号3-32頁 2018年7月
6. インドネシアにおける農園事業許可法令の変遷 (査読有り)
永田 淳嗣, 小泉 佑介
東南アジア研究 55巻2号240-255頁 2018年1月

▼全件表示

MISC

1. 書評:生方史数編『森のつくられかた 一一移りゆく人間と自然のハイブリッド』 共立出版2021年xiil+234p
小泉佑介
東南アジアー歴史と文化ー 51巻72-76頁 2022年7月
2. The Expansion of Oil Palm Smallholders and Migrants’ Upward Social Mobility in a Frontier Area of Riau Province, Indonesia (English Translation) (査読有り)
KOIZUMI Yusuke
Geographical review of Japan series B 95巻1号37-53頁 2022年6月
3. Migration and its impact in Riau Province, Indonesia: An analysis of Population Census data and topographical maps (査読有り)
Yusuke KOIZUMI
Journal of Asian Network for GIS-based Historical Studies 4巻3-10頁 2016年12月
4. スハルト政権期の農園作物生産に対する政策の変化 (査読有り)
小泉佑介
上智アジア学 33号157-175頁 2015年4月

受賞

No. 賞名 受賞年月
1. 日本地理学会賞(優秀論文部門) 2021年3月

共同研究・競争的資金等の研究課題

No. 研究題目 研究種目(提供機関・制度) 研究期間
1. プランテーション新世における食の安全保障と人間環境保全ーー油脂間競争の視点から
基盤研究(A)
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 )
2024年4月 ~ 2029年3月
2. 転換期のパーム油関連産業:需給/環境制約と問われるインドネシア・マレーシアの選択
基盤研究(B)
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 )
2022年4月 ~ 2026年3月
3. スマトラ泥炭地保全に関する政治、社会、生態の統合的研究:スケール概念を軸として
若手研究
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 )
2022年4月 ~ 2025年3月
4. インドネシア・パーム油産業における巨大フードシステムの再編と小農社会の構造変化

( 提供機関: 学術振興会特別研究員奨励費(PD) )
2020年4月
5. インドネシアにおける経済センサス個票データの利用価値とその可能性

( 提供機関: 京都大学東南アジア地域研究研究所 制度: 共同利用・共同研究拠点 )
2018年4月 ~ 2020年3月
6. インドネシア・リアウ州における自立小農のアブラヤシ生産とその流通システムの解明

( 提供機関: 学術振興会 制度: 特別研究員奨励費 )
2016年4月 ~ 2018年3月
7. インドネシアの小農アブラヤシ栽培とその流通システムに関する地理学的研究

( 提供機関: 富士ゼロックス株式会社 制度: 小林節太郎記念基金 )
2015年4月 ~ 2016年3月
8. 地形図から読み解くスマトラ島中北部の土地利用変化

( 提供機関: 京都大学東南アジア研究所 制度: 共同利用・共同研究拠点 )
2014年4月 ~ 2015年3月

▼全件表示