社会学研究科
秋山 晋吾(アキヤマ シンゴ)

書籍等出版物

1. 南塚信吾・小谷汪之編『歴史的に考えるとはどういうことか』
南塚信吾, 小谷汪之, 秋山晋吾 (共著)
ミネルヴァ書房 2019年6月 (ISBN:9784623086351)
2. 秋山晋吾『姦通裁判―18世紀トランシルヴァニアの村の世界』
秋山 晋吾 (単著)
講談社(星海社新書) 2018年4月 (ISBN:9784065116364)
3. 羽場久美子編『ハンガリーを知るための60章』
秋山 晋吾 (共著)
明石書店 2018年1月
4. 山本明代・パプ・ノルベルト編『移動がつくる東中欧・バルカン史』
秋山 晋吾 (共著)
刀水書房 2017年2月 (ISBN:9784887084339)
5. 南塚信吾・秋田茂・高澤紀恵(責任編集)『新しく学ぶ西洋の歴史―アジアから考える―』
秋山 晋吾 (共編者(共編著者))
ミネルヴァ書房 2016年2月 (ISBN:9784623066810)
6. Átmeneti zónák és áramlási terek a Balkánon. A Janpán-Magyar Balkán Kutatócsoport tanulmánykötete
Léphaft Áron, Pap Norbert, Reményi Pét (共著)
Publikon Kiadó 2014年12月
その他のサイト
7. モーリー・グリーン著『海賊と商人の地中海―マルタ騎士団とギリシア商人の近世海洋史―』
モーリー・グリーン著, 秋山晋吾訳 (単訳)
NTT出版 2014年4月 (ISBN:9784757142954)
8. 小沢弘明、山本明代、秋山晋吾編『つながりと権力の世界史』
秋山晋吾 (共編者(共編著者))
彩流社 2014年2月 (ISBN:9784779119880)
9. カール・カーザー著『ハプスブルク軍政国境の社会史―自由農民にして兵士―』 (共訳)
カール・カーザー (共訳)
学術出版会 2013年11月 (ISBN:9784284103985)
10. ニーデルハウゼル・エミル著『総覧 東欧ロシア史学史』 (共訳)
ニーデルハウゼル・エミル (共訳)
北海道大学出版会 2013年9月 (ISBN:9784832967649)
11. 大津留・水野・岩崎・河野編『ハプスブルク史研究入門―歴史のラビリンスへの招待―』 (共著)
秋山 晋吾 (共著)
昭和堂 2013年5月 (ISBN:9784812213155)
12. 篠原琢,中澤達哉編『ハプスブルク帝国政治文化史―継承される正統性―』
篠原琢, 中澤達哉, 戸谷浩, 秋山晋吾他 (共著)
昭和堂 2012年5月 (ISBN:9784812212202)
13. 歴史学研究会編『由緒の比較史』(共著)
秋山 晋吾 (共著)
青木書店 2010年5月 (ISBN:9784250210129)
14. ロビン・オーキー著『ハプスブルク君主国―マリア=テレジアから第一次世界大戦まで』(監訳)
秋山 晋吾 (共訳)
NTT出版 2010年4月 (ISBN:9784757140622)
15. ヤーノシュ・サーヴァイ著『ハンガリー』(共訳)
秋山 晋吾 (共訳)
白水社 1999年4月 (ISBN:4560058148)

▼全件表示

論文

1. From Moldova to Vienna: The Commercial Activities of Armenian Merchants in Transylvania in the Early Nineteenth Century as Seen from Documents of the Compagnia of Szépvíz (Frumoasă)
Shingo Akiyama
Acta Asiatica 123巻1-14頁 2022年8月
2. 史料としてのハプスブルク君主国『軍人職階表』 (共著)
秋山 晋吾, 岩﨑巌
一橋社会科学 9巻25-44頁 2017年6月
doi その他のサイト
3. 18世紀中期ハンガリーの「ギリシア商人」居住地分布―1755年調査記録から―
秋山 晋吾
山本明代・パプ・ノルベルト編『移動がつくる東中欧・バルカン史』刀水書房 2017年2月
4. 2015年の歴史学界―回顧と展望―ヨーロッパ(近代―一般)
秋山 晋吾
史学雑誌 125巻5号335-337頁 2016年5月
5. 近世東欧の交易ネットワークとその担い手たち―18世紀ハンガリーとバルカン商人―
秋山 晋吾
東欧史研究 38号67-72頁 2016年3月
その他のサイト
6. 書評 白木太一著『一七九一年五月三日憲法』 (査読有り)
秋山 晋吾
東欧史研究 37号43-47頁 2015年3月
7. A Magyarország-kutatás múltja és jelene Japánban
AKIYAMA Shingo
Léphaft Áron, Pap Norbert, Reményi Péter (ed.) Átmeneti zónák és áramlási terek a Balkánon. A Janpán-Magyar Balkán Kutatócsoport tanulmánykötete (co-author), Publikon Kiadó, Pécs 26-30頁 2014年12月
その他のサイト
8. 「近世国制とディアスポラ―18世紀トランシルヴァニアのカトリック・ブルガリア人」
秋山 晋吾
小沢弘明・山本明代・秋山晋吾編『つながりと権力の世界史』彩流社 25-45頁 2014年2月
9. 「ドナウ川の近世と近代」
秋山 晋吾
歴史と地理 666号57-61頁 2013年8月
10. Greek Merchants, Their Wives, and Transiency of Migration in Eighteenth-Century Hungary
AKIYAMA Shingo
Mediterrán és Balkán Fórum VII巻1号2-8頁 2013年1月
その他のサイト
11. バラージュ・トレンチェーニ著, 秋山晋吾訳「国民を論じる―ハンガリーにおける政治言語の伝統―」
バラージュ・トレンチェーニ著, 秋山晋吾訳
篠原琢・中澤達哉編『ハプスブルク帝国政治文化史―継承される正統性―』, 11-64頁, 昭和堂 2012年5月
12. 2011年の歴史学界―回顧と展望―ヨーロッパ(近代―ロシア・東欧・北欧)
秋山 晋吾
史学雑誌 121巻5号354-358頁 2012年5月
13. 貴族の自治の誕生―中・近世ハンガリー史のなかの県制度―
秋山 晋吾
篠原琢・中澤達哉編『ハプスブルク帝国政治文化史―継承される正統性―』, 昭和堂 105-136頁 2012年5月
14. 書評 飯尾唯紀著『近世ハンガリー農村社会の研究―宗教と社会秩序―』 (査読有り)
秋山晋吾
東欧史研究 31号56-59頁 2009年3月
15. 兵士の由緒と農民の由緒―18世紀ハンガリーのヤースクン社会―
秋山晋吾
歴史学研究 847号32-41頁 2008年11月
その他のサイト
16. 18世紀末トランシルヴァニア・ザラトナ郡における「共同体」-正当化・主体化の戦略と村の公共圏-
秋山晋吾
千葉大学人文社会科学研究科研究プロジェクト報告集 138巻7-26頁 2007年2月
17. トランシルヴァニアの教会合同に関するレオポルト勅令(1699年)
秋山晋吾
千葉大学社会文化科学研究 12号317-323頁 2006年3月
18. トランシルヴァニア侯国に関するレオポルト勅令(1691年)
秋山晋吾
千葉大学社会文化科学研究 11巻11号146-156頁 2005年9月
19. 18世紀および19世紀前半のデブレツェンにおける「市民」の範疇-葡萄酒販売権問題とハンガリー大平原の都市社会-
秋山 晋吾
2003年度千葉大学大学院社会文化科学研究科学位取得論文 2004年4月
20. エンドレーディ・ヨージェフの改宗と放浪‐ローマ・カトリックから合同派をへてカルヴァン派へ‐
秋山晋吾
千葉大学社会文化科学研究科研究プロジェクト報告集 95巻43-72頁 2004年2月
21. ハンガリーにおける町村結合と共通の記憶-18世紀および19世紀前半のエステルハーズィ家デレチュケ所領 (査読有り)
秋山晋吾
史学雑誌 112巻6号1-34頁 2003年6月
doi
22. Pálinkafogyasztás Debrecenben a XVIII. századtól a XIX. század elejéig (査読有り)
AKIYAMA Shingo
Agrártörténeti Szemle XLIV巻1-2号179-194頁 2002年6月
その他のサイト
23. 18世紀トランシルヴァニア・ザラトナ郡における酒と住民-騒乱と日常性― (査読有り)
秋山晋吾
歴史学研究 761巻761号34-53頁 2002年4月
その他のサイト
24. 18世紀中期ハンガリーにおける都市および街区財政―デブレツェンを中心に―
秋山晋吾
千葉大学社会文化科学研究科研究プロジェクト報告集 45巻2-48頁 2002年3月
25. 書評 戸谷浩著『ハンガリーの市場町‐羊を通して眺めた近世の社会と文化』 (査読有り)
秋山晋吾
東欧史研究 21号29-31頁 1999年3月

▼全件表示

講演・口頭発表等

No. 会議名 開催・発表年月日 開催地
1. Across the Carpathian Mountains: Transylvanian Armenians and Moldova in the 18-19th Centuries(第65回国際東方学者会議)
開催年月日:
発表年月日: 2021年05月15日
online
2. 取り締まられる他者たち―18世紀中葉ハンガリーの「放浪民」―(東欧史研究会2015年度第4回例会)
開催年月日:
発表年月日: 2015年12月05日
大正大学
3. 近世東欧の交易ネットワークとその担い手たち―18世紀ハンガリーのバルカン商人―(東欧史研究会2015年度大会「東欧史におけるネットワーク」)
開催年月日:
発表年月日: 2015年04月25日
大正大学
4. 「東欧ロシア史学史の課題」(日本西洋史学会第62回大会小シンポジウムIV「ロシア東欧の史学史」)
開催年月日:
発表年月日: 2012年05月20日
明治大学
5. A magyar-kutatás múltja és jelene Japánban(日本ハンガリー・バルカン研究シンポジウム)
開催年月日:
発表年月日: 2010年09月02日
ペーチ大学・ハンガリー
6. A görög kereskedők, mint "vendégmunkások"(日本ハンガリー・バルカン研究シンポジウム)
開催年月日:
発表年月日: 2010年09月02日
ペーチ大学・ハンガリー
7. 書評 飯尾唯紀著『近世ハンガリー農村社会の研究』(東欧史研究会2008年度第2回例会)
開催年月日:
発表年月日: 2008年07月27日
東京・NPO世界史研究所
8. 東欧の「18世紀」(東欧史研究会2006年10月例会)
開催年月日:
発表年月日: 2006年10月26日
東京外国語大学
9. Japánok és háborúk(Kölcsey Ferenc Szakkollégium)
開催年月日:
発表年月日: 2001年10月17日
Budapest, Hungary
10. 文献紹介:Lucian Boia, Istorie şi mit în conştiinţa românească, Bucureşti, 1997(ルチアン・ボイア『ルーマニア人意識における歴史と神話』ブカレスト、1997年)(東欧史研究会1999年6月例会)
開催年月日:
発表年月日: 1999年06月19日
青山学院大学
11. 方法としての嘆願と聴取:18世紀トランシルヴァニアの村における権力と正当化の戦略(スラ研1998年度冬季シンポジウム「スラブ・ユーラシア研究の新地平」)
開催年月日:
発表年月日: 1999年01月29日
北海道大学スラブ研究センター
12. Social Relations in a Transylvanian City: Rhythum, markets and honour(International Symposium. Cities in the 18th century: Comparison between European and Japanese Cities)
開催年月日:
発表年月日: 1998年12月15日
千葉大学
13. トランシルヴァニア・ザラトナ郡における住民の“irrefraenata licentia”(東欧史研究会1998年1月例会)
開催年月日:
発表年月日: 1998年01月31日
東京外国語大学
14. 18世紀トランシルヴァニア農民の声を聞く(東欧史研究会1996年5月例会)
開催年月日:
発表年月日: 1996年05月18日
東京外国語大学

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題

No. 研究題目 研究種目(提供機関・制度) 研究期間
1. 近世・近代のヴラーフ人の移動と集団形成に関する基礎的研究:バルカン・中欧・新大陸
基盤研究(B)
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 基盤研究(B) )
2017年4月 ~ 2021年3月
2. 近世ユーラシアにおける宗教・交易ネットワークとアルメニア人
基盤研究(B)
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 基盤研究(B) )
2017年4月 ~ 2021年3月
3. 商人・難民ディアスポラと近世社会:トランシルヴァニアのブルガリア人とアルメニア人
その他のサイト
挑戦的萌芽研究
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 挑戦的萌芽研究 )
2015年4月 ~ 2019年3月
4. 18世紀ハンガリーにおけるギリシア商人の社会史的研究
その他のサイト
若手研究(B)
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 若手研究(B) )
2011年 ~ 2013年
5. ヨーロッパ境界地域の歴史的経験とパトリア意識/市民権

( 提供機関: - 制度: 共同研究(国内共同研究) )
2010年4月 ~ 2013年3月
6. 東中欧・バルカン地域における職能集団をめぐるインターカルチュラル圏の形成と変容に関する歴史的研究

( 提供機関: ペーチ大学 制度: 共同研究(国際共同研究) )
2010年4月 ~ 2012年3月
7. 東欧ロシア史学史研究の総合

( 提供機関: - 制度: 共同研究(国内共同研究) )
2008年4月 ~ 2012年3月
8. 近代移行期トランシルヴァニアにおける多文化社会の再編:民族・宗教・日常性の範疇
特別研究員奨励費
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 特別研究員奨励費 )
2004年 ~ 2006年

▼全件表示