社会学研究科
田中 拓道(タナカ タクジ)
  • 研究者基本情報
  • 研究活動
  • 教育・社会活動

in English

著書

1.新世界の社会福祉第2巻フランス/ドイツ/オランダ(分担執筆)
最低所得保障(フランス) 旬報社 94-107頁 2019年
ISBN 9784845115976
2.福利国家的過去、現在与未来(分担執筆)
福利改革試験田―従比較的視点考察日本型福利国家 中国社会科学出版社 73-88頁 2018年
3.福祉政治史―格差に抗するデモクラシー
勁草書房 2017年
ISBN 4326351691
4.承認―社会哲学と社会政策の対話(編著)
法政大学出版局 -5-35, 320-351頁 2016年
ISBN 4588625292
5.リアル・デモクラシー―ポスト「日本型利益政治」の構想(分担執筆)
保守主義レジームの多様性―日独仏福祉国家再編の分岐 岩波書店 281-308頁 2016年
ISBN 4000255711
6.排外主義を問いなおす―フランスにおける排除・差別・参加(分担執筆)
フランスの福祉レジームと移民レジーム 勁草書房 41-59頁 2015年
ISBN 4326602775
7.よい社会の探求―労働・自己・相互性
風行社 2014年
ISBN 4862580874
8.빈곤과 공화국- 사회적 연대의 탄생(『貧困と共和国―社会的連帯の誕生』韓国語訳、朴海南訳)
문학동네 2014年
ISBN 9788954625876
9.岩波講座政治哲学3 近代の変容(分担執筆)
連帯の思想―福祉国家の哲学的基礎 岩波書店 201-222頁 2014年
ISBN 4000113534
10.近代ヨーロッパの探求15 福祉(分担執筆)
公と民の対抗から協調へ―19世紀フランスの福祉史 ミネルヴァ書房 115-149頁 2012年
ISBN 4623063755
11.世界政治を読み解く(分担執筆)
どうなる、福祉国家 ミネルヴァ書房 51-73頁 2011年
ISBN 4623059871
12.EUを考える(分担執筆)
社会的ヨーロッパと新しい福祉政治 未來社 30-49頁 2011年
ISBN 4624301161
13.社会統合と宗教的なもの―十九世紀フランスの経験(分担執筆)
人格と連帯―十九世紀社会科学史におけるデュルケム 白水社 241-266頁 2011年
ISBN 4560081492
14.福祉レジームの収斂と分岐―脱商品化と脱家族化の多様性(分担執筆)
フランス福祉レジームの変容 ミネルヴァ書房 219-237頁 2011年
ISBN 4623060497
15.働く─雇用と社会保障の政治学(分担執筆)
労働と連帯―商品化/脱商品化をめぐって 風行社 58-86頁 2011年
ISBN 4862580424
16.社会保障と福祉国家のゆくえ―新たなる理念と制度の展望(分担執筆)
社会的なものの歴史 ナカニシヤ出版 24-43頁 2011年
ISBN 477950564X
17.模索する政治―代議制民主主義と福祉国家のゆくえ(分担執筆)
福祉国家と社会運動 ナカニシヤ出版 163-184頁 2011年
ISBN 4779505666
18.自由と公共性―介入的自由主義とその思想的起点(分担執筆)
社会的包摂と自由の系譜―フランスとイギリス 日本経済評論社 2009年
ISBN 4818820547
19.貧困と共和国―社会的連帯の誕生
人文書院 2006年
ISBN 4409230379

研究論文

1.Japanese Welfare State in Comparative Perspective: An Overview
Hitotsubashi Bulletin of Social Sciences 11巻17-31頁 2019年 大学紀要
HERMES-IR
2.(解題)長寿化・高齢化と福祉国家
法律時報 91巻1号40-45頁 2018年 学術雑誌
3.フランスの社会政策思想と現代(特集:社会改革思想と現代-社会政策の思想的基盤を問う)
社会政策 6巻3号16-27頁 2015年 学術雑誌
その他のサイト
4.グローバル金融危機とヨーロッパのデモクラシーのゆくえ
生活経済政策 183号6-10頁 2012年 その他
HERMES-IRCiNii
5.ヨーロッパ貧困史・福祉史研究の方法と課題
歴史学研究 887号1-9頁 2011年 学術雑誌
HERMES-IRCiNii
6.脱商品化とシティズンシップ―福祉国家の一般理論のために
思想 1043号145-163頁 2011年 学術雑誌
HERMES-IRCiNii
7.市場・貧困・統治―18世紀末から1830年代のフランスにおける政治経済学
経済学史研究 52巻4号 2010年 学術雑誌
HERMES-IRCiNii
8.自由・人格・連帯―フランス第三共和政期社会思想の再解釈
社会思想史研究 33巻19-31頁 2009年 学術雑誌
HERMES-IRCiNii
9.「現代福祉国家研究における『政治』概念―1970年代以降の方法の変遷」
『法政理論』 41巻2号14-39頁 2009年 大学紀要
HERMES-IRCiNii
10.「現代福祉国家理論の再検討」
『思想』 1012号81-102頁 2008年 学術雑誌
HERMES-IRCiNii
11.「労働の再定義―現代フランス福祉国家論における国家・市場・社会」
『年報政治学』 2008年度Ⅰ号 国家と社会―統合と連帯の政治学 11-36頁 2008年 学術雑誌
CiNii
12.(研究動向)ジャコバン主義と市民社会―19世紀フランス政治思想史研究の現状と課題
社会思想史研究 31号108-117頁 2007年 学術雑誌
HERMES-IR
13.(研究ノート)福祉国家と市民社会の規範構造―フランス福祉国家の形成・再編期を事例として
法政論集 39巻2号389-416頁 2007年 学術雑誌
CiNii
14.「社会契約の再構成―社会的排除とフランス福祉国家の再編」
『社会政策学会誌』 16号77-90頁 2006年 学術雑誌
HERMES-IRCiNii
15.「『連帯』の変容―20世紀フランス福祉国家史試論」
『年報政治学』 2006年度Ⅰ号 226-244頁 2006年 学術雑誌
HERMES-IRCiNii
16.フランス福祉国家の思想的源流(1789-1910年)―社会経済学・社会的共和主義・連帯主義(5)
北大法学論集 56巻2号103-163頁 2005年 学術雑誌
CiNii
17.フランス福祉国家の思想的源流(1789-1910年)―社会経済学・社会的共和主義・連帯主義(4)
北大法学論集 56巻1号97-147頁 2005年 学術雑誌
CiNii
18.フランス福祉国家の思想的源流(1789-1910年)―社会経済学・社会的共和主義・連帯主義(3)
北大法学論集 55巻5号93-146頁 2005年 学術雑誌
CiNii
19.フランス福祉国家の思想的源流(1789-1910年)―社会経済学・社会的共和主義・連帯主義(2)
北大法学論集 55巻4号175-232頁 2004年 学術雑誌
CiNii
20.フランス福祉国家論の思想的考察―「連帯」のアクチュアリティ
社会思想史研究 28号53-68頁 2004年 学術雑誌
CiNii
21.フランス福祉国家の思想的源流(1789-1910年)―社会経済学・社会的共和主義・連帯主義(1)
北大法学論集 55巻2号27-83頁 2004年 学術雑誌
CiNii
22.連帯の思想史のために―十九世紀フランスにおける慈善・友愛・連帯,あるいは社会学の起源
政治思想研究 3号97-114頁 2003年 学術雑誌
HERMES-IR
23.La question sociale et la politique : une origine philosophique de l'Etat social dans les annees 1830 en France (2)
北大法学論集 52巻6号219-268頁 2002年 学術雑誌
HERMES-IR
24.La question sociale et la politique : une origine philosophique de l'Etat social dans les annees 1830 en France (1)
北大法学論集 52巻4号327-382頁 2001年 学術雑誌
HERMES-IR
25.(研究ノート)西洋政治思想史におけるE. デュルケム―「社会」概念による「政治」観の再構成の試み(2)
北大法学論集 49巻3号171-221頁 1998年 学術雑誌
CiNii
26.(研究ノート)西洋政治思想史におけるE. デュルケム―「社会」概念による「政治」観の再構成の試み(1)
北大法学論集 49巻2号207-257頁 1998年 学術雑誌
CiNii

翻訳

1.翻訳:ウィル・キムリッカ『新版現代政治理論』 
- 2005年
ISBN 4818817708
2.アンヌ・マリー・ギュイマール「人の長寿化―高齢者の諸制度、社会的時間、世代間の絆の再検討]
法律時報 91巻1号36-40頁 2018年 学術雑誌

その他

1.経済教室:全世代型社会保障の論点(上)
日本経済新聞 4月4日号 2019年 その他
2.書評:宮島喬『フランスを問う─国民、市民、移民』人文書院
日仏政治研究 13号 2019年 学術雑誌
3.就活ルールと日本型資本主義
學士會会報 935号28-32頁 2019年 その他
4.項目執筆「貧困」「デュルケーム」「福祉国家(社会国家)」
社会思想史事典 2019年 その他
5.書評:新川敏光『田中角栄―同心円でいこう』ミネルヴァ書房
公明新聞 2019年 その他
6.『社会への投資』合評会記録(共著)
東京大学社会科学研究所研究シリーズ 65巻 2018年 研究会,シンポジウム資料等
その他のサイト
7.書評:伊達聖伸『ライシテから読む現代フランス―政治と宗教のいま』岩波新書
熊本日日新聞 2018年 その他
8.Blueprint for the Future of Social Welfare (I) : Social Security Cutting Across Policies, Public Finance and Employment
Discuss Japan 2018年 その他
その他のサイト
9.書評:岡部造史『フランス第三共和政期の子どもと社会―統治権力としての児童保護』昭和堂
西洋史学論集 55巻65-68頁 2018年 学術雑誌
10.未来的社会保障 (上) 政策 : 覆盖财政和就业
Discuss Japan 2018年 その他
その他のサイト
11.経済教室:社会保障の未来図(上)
日本経済新聞 2017年 その他
12.書評リプライ:福祉史研究の方法
人間福祉学研究 10巻1号120-121頁 2017年 大学紀要
13.書評:広井良典編『福祉の哲学とは何か―ポスト成長時代の幸福・価値・社会構想』ミネルヴァ書房
公明新聞 2017年 その他
14.書評:小田中直樹『19世紀フランス社会政治史』
法制史研究 63号448-454頁 2015年 学術雑誌
15.書評:安藤祐介『商業・専制・世論―フランス啓蒙の「政治経済学」と統治原理の転換』
創文 16号10-12頁 2014年 その他
16.書評:宮本太郎『社会的包摂の政治学―自立と承認をめぐる政治的対抗』
社会福祉研究 119号124-頁 2014年 学術雑誌
17.書評:齊藤佳史著『フランスにおける産業と福祉 1815-1914』
西洋史学 250号 2013年 学術雑誌
CiNii
18.書評:ウィル・キムリッカ『土着語の政治―ナショナリズム・多文化主義・シティズンシップ』
週刊図書新聞 2013年 その他
19.書評:武川正吾・宮本太郎編『グローバリゼーションと福祉国家』
生活経済政策 192号37頁 2013年 その他
20.書評:金成垣編『現代の比較福祉国家論―東アジア発の新しい理論構築に向けて』
海外社会保障 175号98-102頁 2011年 学術雑誌
CiNiiその他のサイト
21.書評:キース・フォークス『シチズンシップ―自治・権利・責任・参加』
週刊図書新聞 2011年 その他
22.書評リプライ:フランス福祉国家形成史研究の諸論点
社会福祉学 48巻4号195-197頁 2008年 学術雑誌
HERMES-IR
23.書評:歴史的コンテクストの中で古典を読むということ―川合清隆『ルソーとジュネーヴ共和国―人民主権論の誕生』をめぐって
政治思想学会会報 25号13-17頁 2007年 学術雑誌
HERMES-IR
24.「社会的なもの」への想像力―フランスとイギリス
創文 503号6-10頁 2007年 その他
CiNii
25.書評:ピエール・ロザンヴァロン『連帯の新たなる哲学福祉国家再考』勁草書房,2006年
生活経済政策 130号25-29頁 2007年 その他
26.「現代フランスにおける連帯の再生論―労働と社会権との関わりから」
『生活経済政策』 130号25-29頁 2007年 その他
CiNii
27.社会的シティズンシップの両義性―福祉国家の危機とは何か?
創文 2006年8月12日号 1-5頁 2005年 学術雑誌

受賞学術賞

NO受賞学術賞名受賞年月
1.社会政策学会奨励賞2007年05月
2.損保ジャパン日本興亜福祉財団賞2018年01月

学会等口頭発表

NO学会・会議名開催年月開催国・地名
1.Different Policy Responses to Labor Market Dualization in Western Europe and East Asia(International Workshop, "European & Asian Perspectives on Welfare Issue")
2019年10月Paris
2.福祉改革の実験場―比較の中の日本型福祉レジーム(国際シンポジウム 福祉国家の過去・現在・未来(Past, Present and Future of the Welfare State))
2017年08月北京
3.フランス社会政策思想における社会的なものと経済的なもの(社会政策学会(共通論題))
2014年05月中央大学
4.承認論から解釈的自己論へ―福祉の哲学的基礎(社会思想史学会)
2012年10月一橋大学
5.グローバル資本主義と政治学(日本政治学会(共通論題))
2012年10月九州大学
6.連帯は国境を越えるか?―超国家的福祉レジームの分析枠組み(比較政治学会)
2011年06月北海道大学
7.脱商品化とシティズンシップ―福祉国家の一般理論のために(政治思想学会(シンポジウム))
2010年05月東京大学
8.社会的包摂の系譜と自由観念の転換―英仏の『市民社会』と 『シティズンスップ』(政治経済学・経済史学会春季総合研究会)
2008年06月東京大学
9.現代福祉国家論における『政治』―1970年代以降の方法の変遷(比較政治学会)
2008年06月慶応大学
10.連帯のゆくえ―フランス福祉国家の歴史と現在(社会思想史学会(共通論題))
2007年10月立命館大学
11.フランス共和主義と社会問題―第三共和政中期における国家・   中間集団関係の再編(日本西洋史学会)
2007年06月朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター
12.19世紀フランスにおける社会科学の成立史(社会思想史学会)
2006年10月法政大学
13.ジャコバン主義と市民社会―P. ロザンヴァロンのフランス・デモクラシー論(社会思想史学会)
2006年06月法政大学
14.英仏比較福祉国家思想試論―福祉国家再編の分岐とその背景(日仏政治学会)
2006年06月日仏会館
15.フランス福祉国家の形成と変容―『社会的連帯』の概念史から(日本政治学会)
2005年10月明治大学
16.フランスにおける社会的包摂論の系譜(社会政策学会)
2005年10月北海道大学
17.社会的連帯の再構成に向けて―福祉国家論への思想史的アプローチ(社会思想史学会)
2004年10月早稲田大学

科学研究費研究成果

NO研究題目研究種目研究期間
1.自由選択社会の比較政治学
基盤研究(C)2017年度~2019年度
2.福祉国家再編の政治的対立軸―社会的投資戦略とそのオルタナティヴ
その他のサイト
基盤研究(C)2013年度~2016年度
3.再商品化と脱商品化―福祉国家再編の新しい政治的対抗軸に関する比較枠組みの構築
その他のサイト
若手研究(B)2010年度~2012年度
4.連帯の将来像に関する思想的・比較政治経済学的研究
その他のサイト
若手研究(B)2008年度~2009年度
5.フランス福祉レジームの形成と展開
その他のサイト
若手研究(B)2005年度~2007年度
6.フランス福祉国家の成立に関する思想史的研究-社会経済学・共和主義・連帯主義
その他のサイト
若手研究(B)2003年度~2004年度
7.19世紀フランス政治思想史における中間集団論
その他のサイト
特別研究員奨励費1998年度~1999年度
前のページへ戻る