経営管理研究科経営管理専攻
蜂谷 豊彦(ハチヤ トヨヒコ)
  • 研究者基本情報
  • 研究活動
  • 教育・社会活動

in English

著書

1.コーポレート・ファイナンスの考え方(共著)
中央経済社 2013年
ISBN 978-4502472909
2.基礎からのコーポレート・ファイナンス (共著)
中央経済社 1999年
ISBN 978-4502348235
3.企業経営の財務と会計(共著)
朝倉書店 -210頁 2001年
ISBN 978-4-254-27535-3
4.基礎からのコーポレート・ファイナンス(第2版)  (共著)
中央経済社 -318頁 2001年
ISBN 978-4502358333
5.キャッシュ・フロー会計と企業評価(共著)
第8章財務活動からのキャッシュ・フロー 第9章キャッシュ・フロー情報による企業価値評価 第10章キャッシュ・フロー情報による安全性分析 第11章キャッシュ・フロー経営の展開 中央経済社 2004年
ISBN 978-4502193408
6.基礎からのコーポレート・ファイナンス(第3版)(共著)
中央経済社 -346頁 2006年
ISBN 978-4502387807
7.キャッシュ・フロー会計と企業評価(第2版)(共著)
第8章財務活動からのキャッシュ・フロー 第9章キャッシュ・フロー情報による企業価値評価 第10章キャッシュ・フロー情報による安全性分析 第11章キャッシュ・フロー経営の展開 中央経済社 -239頁 2006年
ISBN 978-4502261701
8.財務管理(共著)
財団法人放送教育振興会 1996年
ISBN 978-4595545283

研究論文

1.日本企業の投資決定プロセス
東京工業大学 博士論文  1996年 その他
2.資本コストと投資意思決定
一橋大学 博士課程単位取得論文  1993年 その他
3.コーポレート・テイクオーバーの価値創造効果
一橋大学 修士論文  1990年 その他
4.IPO企業価値評価において重視される企業特性(共著)
経営財務研究 (日本経営財務研究学会) 22巻1号50-64頁 2002年 学術雑誌
5.The Effects of Underpricing, Ownership Change and Regulation Change(共著)
経営財務研究 (日本経営財務研究学会) 23巻1号56-76頁 2004年 学術雑誌
6.新規株式公開企業の利益調整行動(共著)
会計プログレス (日本会計研究学会) 5号91-106頁 2004年 学術雑誌
CiNii
7.Director’s Motivation to Keep Control of Their Firms in the IPO Process(共著)
経営財務研究 (日本経営財務研究学会) 23巻2号2-17頁 2005年 学術雑誌
8.財務危機処理の経済分析と我が国倒産法制の評価(共著)
経営財務研究 (日本経営財務研究学会) 23巻2号18-38頁 2005年 学術雑誌
9.財務危機企業のパフォーマンスとメインバンクの役割(共著)
経営財務研究 (日本経営財務研究学会) 24巻1号2-24頁 2005年 学術雑誌
10.Investment-Cash Flow Sensitivity and Ownership Structure in Japan(共著)
経営財務研究 日本経営財務研究学会 24巻1号49-67頁 2005年 学術雑誌
11.Bank Relationship, Cash Holdings, and Firm Value: Evidence from Japan(共著)
Management Research News 28巻4号61-73頁 2005年 学術雑誌
ISSN 0140-9174
12.Corporate Governance, Cash Holdings, and Firm Value: Evidence from Japan(共著)
Review of Pacific Basin Financial Markets and Policies 8巻4号1-24頁 2005年 学術雑誌
ISSN 0219-0915
13.Integrated Management Control System for Small and Medium Sized Enterprises(共著)
International Journal of Accounting and Management (日本管理会計学会) 27-38頁 2006年 学術雑誌
CiNii
14.Measuring Firm-Specific Organizational Capital and its Impact on Value and Productivity: Evidence from Japan(共著)
Review of Pacific Basin Financial Markets and Policies 9巻4号549-574頁 2006年 学術雑誌
ISSN 0219-0915
15.How do firm-specific organizational capital and other intangible assets affects sales, value and productivity? Evidence from Japanese firm-level data(共著)
International Journal of Innovation and Technology Management 3巻3号1-18頁 2006年 学術雑誌
ISSN 0219-8770
16.Earnings Management and the pricing of Initial Public Offerings(共著)
Review of Pacific Basin Financial Markets and Policies 10巻4号541-559頁 2007年 学術雑誌
ISSN 0219-0915
17.Measuring the Contribution of Intangibles to Productivity Growth: A Disaggregate Analysis of Japanese Firms(共著)
Review of Pacific Basin Financial Markets and Policies 11巻2号151-186頁 2008年 学術雑誌
ISSN 0219-0915
18.Assessing the value of intangible assets: evidence from Japanese firms(共著)
International Journal of Applied Management Science 1巻1号55-74頁 2008年 学術雑誌
ISSN 1755-8913
19.株主構成と株式超過収益率の検証:市場志向型ガバナンスのわが国における有効性(共著)
証券アナリストジャーナル 47巻1号51-65頁 2009年 学術雑誌
ISSN 0287-7929CiNii
20.投資家はなぜ消却を求めるか:金庫株消却からみるエージェンシーコスト(共著)
証券アナリストジャーナル 47巻5号89-102頁 2009年 学術雑誌
ISSN 0287-7929CiNii
21.Assessing the intangible sources of profitability in Japan(共著)
International Journal of Business Performance Management 11巻4号259-276頁 2009年 学術雑誌
ISSN 1368-4892
22.取締役会改革と企業価値の変化(共著)
現代ファイナンス 28号45-67頁 2010年 学術雑誌
23.株式所有構造と株式リターン―大口株主による所有の影響―(共著)
証券経済研究 72号141-153頁 2010年 学術雑誌
ISSN 1342-1476HERMES-IR
24.内部資本市場の効率性からみたM&Aのパフォーマンス(共著)
管理会計学 18巻1号33-48頁 2010年 学術雑誌
ISBN 0918-7863
25.企業はどういう動機で金庫株消却を行うか(共著)
経営財務研究 30巻1/2号61-82頁 2011年 学術雑誌
26.自己株式取得の動機と株式所有構造(共著)
証券経済研究 76号129-146頁 2011年 学術雑誌
ISSN 1342-1476
27.Ownership Structure, Managerial Decision, and Stock Repurchase in Japan(共著)
Middle Eastern Finance and Economics 12号25-41頁 2011年 学術雑誌
ISSN 1450-2889
28.The Impact of Regulatory Reform on Stock Repurchasees: Evidence from Japan(共著)
Journal of Applied Finance and Banking 1巻3号159-187頁 2011年 学術雑誌
ISSN 1792-6580
29.多角化企業の投資決定と内部資本市場の効率性(共著)
管理会計学 (日本管理会計学会) 20巻2号43-61頁 2012年 学術雑誌
ISSN 0918-7863
30.Intangible Assets and Market Value of Japanese Industries and Firms(共著)
International Journal of Technology Management 59巻1/2号1-21頁 2012年 学術雑誌
ISSN 0267-5730
31.Agency Problems and Stock Repurchases: Evidence from Japan(共著)
Review of Pacific Basin Financial Markets and Policies 16巻3号135-150頁 2013年 学術雑誌
ISSN 0219-0915
32.Banking relationship, relative leverage, and stock returns in Japan(共著)
Pacific-Basin Finance Journal 40巻A号86-101頁 2016年 学術雑誌
ISSN 0927-538Xdoi
33.株式持ち合いの螺旋型ロジック・シフト(共著)
ビジネスレビュー 37巻3号15-36頁 1990年 学術雑誌
34.会計政策の実態とインセンティブ(共著)
一橋研究年報 商学研究 31巻169-293頁 1992年 学術雑誌
HERMES-IR
35.投資戦略の再構築
産業経理 52巻3号119-130頁 1992年 学術雑誌
36.資本コストの日米比較(共著)
通産研究レビュー 創刊号 145-221頁 1993年 学術雑誌
37.買収防衛とコーポレート・ガバナンス
青山経営論集 30巻1号167-186頁 1995年 大学紀要
CiNii
38.事業会社の戦略的リスク・マネジメント(共著)
企業会計 47巻8号89-96頁 1995年 学術雑誌
ISSN 0386-4448CiNii
39.資本投資の経済性評価
青山経営論集 30巻3号419-435頁 1995年 大学紀要
CiNii
40.資本投資プロセスの再構築
青山経営論集 30巻4号83-108頁 1996年 大学紀要
CiNii
41.資本投資戦略の再構築
経営哲学論集 第12集 21-24頁 1996年 大学紀要
42.企業買収とコーポレート・ガバナンス
経営学論集 第66集 245-251頁 1996年 学術雑誌
43.資本コスト概念の顕現化とDCFアプローチ
青山経営論集 31巻3号95-117頁 1996年 大学紀要
44.日本企業の資本コスト意識
青山学院大学総合研究所国際政治経済研究センター研究叢書 7号125-142頁 1997年 大学紀要
45.価値思考に基づく資本投資アプローチ
企業会計 49巻9号162-168頁 1997年 学術雑誌
ISSN 0386-4448
46.制約条件の理論とスループット会計
青山学院大学総合研究所経営研究センター研究叢書 9号31-61頁 2000年 大学紀要
47.経済の再活性化と金融市場―PEFと年金基金の役割―(共著)
一橋ビジネスレビュー 48巻4号80-107頁 2001年 学術雑誌
ISBN 978-4492820032
48.HOYAの価値創造経営(共著)
クオリティマネジメント (財)日本科学技術連盟 53巻6号18-23頁 2002年 学術雑誌
49.ベンチャー企業の企業価値評価(共著)
富大経済論集 富山大学経済学部 48巻1号131-152頁 2002年 大学紀要
50.株式所有構造と企業価値
會計 森山書店 163巻4号39-53頁 2003年 学術雑誌
ISSN 0387-2963
51.組織資本・人的資本と生産性・企業価値の関係性 無形資産会計・報告の課題と展望(中間報告) 第13章
日本会計研究学会特別委員会 190-204頁 2004年 学術雑誌
52.企業固有の組織資本と補完性
無形資産の会計 (伊藤邦雄編著) 第13章 中央経済社 403-425頁 2006年 単行本
ISBN 978-4502265303
53.買収防衛策とコーポレート・ガバナンス(共著)
管理会計学 (日本管理会計学会) 16巻2号69-84頁 2008年 学術雑誌
ISSN 0918-7863CiNii
54.株主の圧力と経営者の判断(共著)
日本企業研究のフロンティア7号 49-61頁 2011年 単行本
ISBN 978-4641299276
55.エージェンシー問題と自己株式取得
企業会計研究のダイナミズム 361-380頁 2012年 単行本
ISBN 978-4502454400
56.キャッシュフローの考え方と求め方
経営システム 9巻1号15-19頁 1999年 学術雑誌
57.特集・キャッシュフロー経営 キーワード解説
経営システム 9巻1号25-26頁 1999年 学術雑誌
58.会計を理解するためのファイナンス入門(12回連載) 第1回金利と割引計算 第2回リターンとリスク 第3回資本コスト 第4回資本コストの推計 第5回負債コストと資本構成 第6回期待キャッシュフロー 第7回DCF基準 第8回金融資産・負債の評価 第9回事業資産の評価 第10回乗数評価 第11回利益モデル 第12回リアル・オプション
企業会計 中央経済社 2003年1月~12月 55巻1-12号 2003年 学術雑誌
ISSN 0386-4448
59.ファイナンスから見た多角化戦略 (戦略ファイナンスへの招待(1))(共著)
一橋ビジネスレビュー 2003年春号 50巻4号120-131頁 2003年 学術雑誌
ISSN 1345-9953
60.企業価値とコーポレート・ガバナンス(戦略ファイナンスへの招待(2))(共著)
一橋ビジネスレビュー 2003年夏号 (東洋経済新報社 ) 51巻1号102-115頁 2003年 学術雑誌
ISSN 1345-9953
61.事業の再構築と企業価値(戦略ファイナンスへの招待(3))(共著)
一橋ビジネスレビュー 2003年秋号 (東洋経済新報社 ) 51巻2号124-139頁 2003年 学術雑誌
ISSN 1345-9953
62.企業価値を創造するための財務戦略(戦略ファイナンスへの招待(4))(共著)
一橋ビジネスレビュー 2003年冬号 (東洋経済新報社) 51巻3号118-133頁 2003年 学術雑誌
ISSN 1345-9953
63.ディスクロージャー戦略と資本市場(戦略ファイナンスへの招待(5))(共著)
一橋ビジネスレビュー 2004年春号 51巻4号90-107頁 2004年 学術雑誌
ISSN 1345-9953
64.企業価値創造のマネジメント(戦略ファイナンスへの招待(6))(共著)
一橋ビジネスレビュー 2004年夏号 (東洋経済新報社) 52巻1号98-113頁 2004年 学術雑誌
ISSN 1345-9953

翻訳

1.コーポレート・ファイナンス 戦略と応用(共訳) ( 原書名:Applied Corporate Finance:A User’s Manual(Damodaran,Aswath))
第10章 配当政策の決定 第11章 配当政策の分析 東洋経済新報社 2001年
ISBN 978-4492601037
2.ファイナンスハンドブック(共訳) ( 原書名:Handbooks in Operations Research and Management Science Vol.9:FINANCE(Jarrow,Robert A.;Maksimovic,Vojislav;Ziemba,William T.))
第25章 配当政策 pp.771-816 第31章 株式発行:概観 pp.990-1043 朝倉書店 1997年
ISBN 978-4-254-12124-7

その他

1.経営者の在職期間と利益調整による損失回避(共著)
日本企業研究センターワーキングペーパー 2015年 その他
2.経営者の在職期間と投資の効率性(共著)
日本企業研究センターワーキングペーパー 2015年 その他
3.資本コスト≠資金調達コスト
marr (月刊 M&A情報誌) 株式会社レコフ 1997年 学術雑誌
4.M&Aにもオプション思考を
marr (月刊 M&A情報誌) 株式会社レコフ 2002年 学術雑誌
5.ビジネスモデル
DETECH 防衛施設技術協会 58号18-21頁 2005年 学術雑誌
6.市場との建設的な対話を-買収防衛策からの教訓-
marr (月刊 M&A情報誌) 株式会社レコフ 2012年 学術雑誌
7.OR事典2000(分担執筆)
日本オペレーションズ・リサーチ学会 2000年 その他
8.金融ビジネス事典(分担執筆)
産業調査会 (産業調査会事典出版センタ-) 2000年 その他
ISBN 978-4882825425
9.金融工学事典(分担執筆)
朝倉書店 2004年 単行本
ISBN 978-4-254-29005-9
10.会計学大辞典(分担執筆)
中央経済社 2007年 単行本
ISBN 978-4-502-25800-8

受賞学術賞

NO受賞学術賞名受賞年月
1.2008年度証券アナリストジャーナル賞2009年05月

学会等口頭発表

NO学会・会議名開催年月開催国・地名
1.不確実性下のコスト行動と株式リターンへの影響(日本経営財務研究学会東日本部会)
2015年03月日本大学
2.コーポレート・ガバナンスがコストの下方硬直性に与える影響(日本経営財務研究学会第38回全国大会)
2014年10月明治大学
3.財務スラックがコストの下方硬直性に与える影響(日本管理会計学会 2014年度全国大会)
2014年09月青山学院大学
4.Regulatory Reform and Corporate Financial Behavior: Evidence from Lifting the Ban on Treasury Stocks in Japan(The 22nd Asian-Pacific Conference on International Accounting Issues)
2010年11月Jupiters Gold Coast, Australia
5.Agency Problems and Stock Repurchases: Evidence from Japan(日本ファイナンス学会 第18回大会)
2010年05月上智大学
6.Ownership structure and incentives to stock repurchase(日本経営財務研究学会 第33回全国大会)
2009年09月山口大学
7.Stock Repurchase as a Leverage Adjustment Device(Asian Financial Association 2009 International Conferences)
2009年06月~2009年07月UQ Business School, Brisbane, Australia
8.買収防衛策とコーポレート・ガバナンス(日本管理会計学会 2007年度全国大会)
2007年09月東京理科大学
9.A comprehensive analysis of strategic and industry factors affecting profit behaviour: Evidence form Japan(日本ファイナンス学会 第14回全国大会)
2006年06月東京大学
10.新規株式公開企業の利益調整行動と株式リターン(日本経営財務研究学会 第29回全国大会)
2005年10月兵庫県立大学
11.Trade credit in Japanese business relationship(日本経営財務研究学会 第29回全国大会)
2005年10月兵庫県立大学
12.Complementarities, intangible assets, and firm performance: Evidence from Japan(日本経営財務研究学会 第29回全国大会)
2005年10月兵庫県立大学
13.Earnings Management and Initial Returns of IPOs(日本ファイナンス学会 第13回全国大会)
2005年06月横浜国立大学
14.Industry effect, working capital management and business relationship: Evidence on trade credit for Japanese firms(日本ファイナンス学会 第13回大会)
2005年06月横浜国立大学
15.The complement relation among firm-specific organizational capital and other intangibles and productivity: Evidence from Japan(日本ファイナンス学会 第13回全国大会)
2005年06月横浜国立大学
16.The short- and long-term changes in specific fundamentals, cash holdings, and firm value(日本ファイナンス学会 第12回大会)
2004年05月中央大学
17.新規株式公開企業の利益調整行動と株式リターン(日本経営財務研究学会 第27回全国大会)
2003年10月四国大学
18.Investment-cash flow sensitivity and ownership structure in Japan(日本経営財務研究学会 第27回全国大会)
2003年10月四国大学
19.IPOにおける所有構造の変化とコントロール維持仮説(日本経営財務研究学会 第27回全国大会)
2003年10月四国大学
20.The Change of ownership structure around initial public offerings and their Relations with Initial return of IPO(日本ファイナンス学会 第11回全国大会)
2003年06月武蔵大学
21.株式所有構造と企業価値(日本会計研究学会 関東部会)
2002年12月横浜市立大学
22.Underpricing, Ownership change, and Regulation change: An empirical study of initial returns of the IPOs in JASDAQ market(日本経営財務研究学会 第26回全国大会)
2002年10月東京大学
23.資本投資戦略の再構築--実物オプション・アプローチのインパクト(経営哲学学会 第12回全国大会)
1995年09月青山学院大学
24.買収防衛とコーポレート・ガバナンス(日本経営学会 第69回全国大会)
1995年09月大阪経済大学
25.買収防衛とコーポレート・ガバナンス(日本経営学会 関東部会)
1994年10月富士短期大学
26.買収防衛策としての自己株取得(日本経営財務研究学会 第18回全国大会)
1994年10月一橋大学

科学研究費研究成果

NO研究題目研究種目研究期間
1.コーポレート・ガバナンスと企業行動との関係に関する実証研究
その他のサイト
基盤研究(B)2012年度~2014年度
2.コーポレート・ガバナンスに関する多角的実証研究
その他のサイト
基盤研究(B)2009年度~2011年度
3.ベンチャー評価モデルの構築と新規株式公開アノマリーの解明
その他のサイト
基盤研究(B)2006年度~2007年度
4.金融リスク管理のための新ITモデルの研究と開発
その他のサイト
基盤研究(A)2004年度~2007年度
5.事業報告モデル(ビジネス・リポーティング)の多角的研究
その他のサイト
基盤研究(B)2002年度~2004年度
6.日本企業の投資決定プロセスに関する研究
その他のサイト
奨励研究(A)1999年度~2000年度
7.我が国を中心とする製造業における会計情報の計量的構造とリスク管理実態解明
その他のサイト
基盤研究(B)1998年度~2000年度
8.研究開発・設備投資戦略の理論・実証分析と実態調査
その他のサイト
奨励研究(A)1995年度
9.情報化社会における投資問題-工学的接近による問題の解明と対策-
その他のサイト
一般研究(B)1993年度~1995年度
前のページへ戻る