法学研究科
小関 武史(コセキ タケシ)
  • 研究者基本情報
  • 研究活動
  • 教育・社会活動

in English

所属法学研究科
職名教授
氏名小関 武史(コセキ タケシ)
生年
研究室電話番号
研究室FAX番号
個人または研究室
ホームページURL
メールアドレス

学位・学歴


出身大学院
学校名: 京都大学
研究科名: 文学研究科
専攻名: フランス語学フランス文学
課程名: 博士後期課程
修了年: 1999年(単位取得満期退学)
出身大学
学校名: 京都大学
学部名: 文学部
学科専攻名: フランス語学フランス文学
卒業年: 1991年(卒業)

研究分野

研究分野
研究分野: 思想史、仏語・仏文学
キーワード: 『百科全書』、日欧文化交流
科研費分類: 思想史(2904)、ヨーロッパ文学(3103)
研究テーマ
研究テーマ: 『百科全書』のメタデータ
キーワード: 百科全書 メタデータ
研究テーマ: 『百科全書』における中国と日本
キーワード: 『百科全書』
研究テーマ: 『百科全書』の諸版本
キーワード: 百科全書
研究テーマ: 多元的世界観の共存とその条件
キーワード: 多元性 文化交流
研究テーマ: 「一つの世界」の成立とその条件-鎖国時代の日本とヨーロッパ-
キーワード: 日欧文化交流

研究職歴

1999年04月~2006年08月 一橋大学法学研究科 講師
2001年09月~2002年03月 東京大学教養学部 非常勤講師
2006年09月~2007年03月 一橋大学法学研究科 助教授
2007年04月~2014年03月 一橋大学法学研究科 准教授
2014年04月~ 一橋大学法学研究科 教授

所属学会

NO学会名役職名担当年度
1.日本18世紀学会常任幹事2013年度~
2.日本フランス語フランス文学会資料調査委員会(研究情報委員会)委員2011年度~2015年度
3.日本フランス語フランス文学会研究情報委員会副委員長2013年度~2014年度
4.日本フランス語フランス文学会研究情報委員会委員長2014年度~2015年度
前のページへ戻る