言語社会研究科
武村 知子(タケムラ トモコ)
  • 研究者基本情報
  • 研究活動
  • 教育・社会活動

in English

著書

1.日蝕狩り――ブリクサ・バーゲルト飛廻双六
青土社 1-325頁 2004年
2.『文化アイデンティティの行方』
彩流社 1-456頁 2004年
3.どろろ草紙縁起絵巻
フィルムアート社 1-268頁 1996年

研究論文

1.私の見たこともない海の彼方の羊の目
言語文化 53巻69-84頁 2017年 学術雑誌
HERMES-IR
2.Ronini amigasares ――時代劇における編笠浪人種の進化系統および生態について
言語社会 11号5-25頁 2017年 学術雑誌
HERMES-IR
3.C'est si loin mais ici――アンドレ・デルヴォーの映画を聴く
ベルギーを〈視る〉 テクスト-視覚-聴覚 149-173頁 2016年 単行本
ISBN 978-4-87984-351-7
4.ULOGOS : 映像一般と人間の言語
一橋社会科学 7巻別冊号191-214頁 2015年 大学紀要
ISSN 1881-4956HERMES-IR
5.連句アニメーション『冬の日』(2003)冒頭一篇における世界出力、ことに音と音楽について
言語社会 4巻257-266頁 2010年 大学紀要
HERMES-IRCiNii
6.アレクサンドル・ソクーロフ『オリエンタル・エレジー(ロシア・ヴァージョン)』(1995) : 日本語字幕版の声に関する覚書
言語社会 3巻187-202頁 2009年 大学紀要
HERMES-IRCiNii
7.書妖談義――トト・カルチャーの秘密の部屋
ユリイカ 97年6月号224-240頁 1997年 その他
8.かんかんのう、きゅうらいす――屑屋散人物語
ユリイカ 97年3月号202-214頁 1997年 その他

翻訳

1.版面と紙面の明晰な関係(翻訳)
アイデア 07年3月号199-214頁 2007年 その他
2.&記号の変遷(翻訳)
アイデア 07年3月別冊子号1-26頁 2007年 その他
3.私たちの愚かさについて(翻訳)
一橋大学語学研究室 言語文化 43巻53-81頁 2006年 学術雑誌
ISSN 0435-2947HERMES-IRCiNii

その他

1.極小特集:川を渡る――くにたち公民館との連携のこころみ 解題/座談会/資料
言語社会 11号153-188頁 2017年 学術雑誌
2.見えたる光、いまだ心に消えざるうちに : 数学のよろこび : 岩崎史郎インタビュー(共編著)
言語社会 2巻特集分冊号7-42頁 2008年 大学紀要
HERMES-IRCiNii
3.神の前における謙遜の営みについて : Doch bewegt sich die Erde - それでも地球は回っている : 土岐健治インタビュー(共著)
言語社会 2巻102-118頁 2008年 大学紀要
HERMES-IRCiNii
4.文脈の精彩――齋藤希史『漢文脈の近代』を読む
文字 7号277-281頁 2007年 その他
5.特集:人文無双――天地の間をかけめぐれ(監修)
言語社会 1巻1-456頁 2007年 大学紀要
HERMES-IR
6.その人の生命の根源に耳をすます―精神医学と文学における鬱とメランコリー:内海健との対談(共編著)
『ユリイカ』 2004年5月号 55-83頁 2004年 その他
7.「現在進行形の煌きのなかに」――松澤和宏『生成論の探究』を読む
文字 3号192-199頁 2004年 その他
8.たんぽぽ組PLAN Printempopo
文化アイデンティティの行方 挟み込み色刷りページ 2004年 単行本
9.安息はまだ来ない――石川九楊『日本書史』を読む
『文字』 創刊号 203-223頁 2003年 学術雑誌
CiNii
10.『日蝕狩り』のための覚書 1/48×2
一橋論叢 128巻3号271-293頁 2002年 大学紀要
ISSN 0018-2818HERMES-IRCiNii
11.散月記――伊勢物語飛廻(鎌倉篇)
ユリイカ 2002巻3号115-131頁 2002年 その他
CiNii
12.翻訳の希望
一橋論叢 127巻4号499-518頁 2002年 大学紀要
ISSN 0018-2818HERMES-IRCiNii
13.あの日、トウモロコシ畑で――白とちひろの川渡り
ユリイカ 01年8月臨時増刊号181-195頁 2001年 その他
14.不残紅――ちょっと冷えます
ユリイカ 2000年10月号138-157頁 2000年 その他
15.木漏れ陽はまだ在る――阿部嘉昭『AV原論』によせて
月光 10巻25-36頁 1999年 その他
16.Peepers' Windows '98 ――ピーピング・トムの血を吸うカメラ
カイエ・ドゥ・シネマ・ジャボン 26巻126-133頁 1998年 その他
17.日刈り場にそぼ降る雨は――C'est <la moindre des choses>
カイエ・ドゥ・シネマ・ジャボン 25巻108-115頁 1998年 その他
18.あれ、緑陰を行列がゆく/通過のよろこび――第六七回・稀柿衕の巻
ユリイカ 98年9月号179-189頁 1998年 その他
19.音の記憶――アインシュテュルツェンデ・ノイバウテンの長い一日(の執行)
ユリイカ 98年3月号170-176頁 1998年 その他
20.生きろ、おまえはメチャクチャだ――『もののけ姫』の子供たち
ぽップ・カルチャー・クリティーク 1号20-36頁 1997年 その他

科学研究費研究成果

NO研究題目研究種目研究期間
1.価値崩壊時代における新たな人文リテラシーとテクスト・モラル
基盤研究(C)2016年度~
2.電子文書におけるスタイルの抽出・計量及び検索に関する基礎的研究
その他のサイト
挑戦的萌芽研究2011年度~2012年度
3.ブリクサ・バーゲルトの作品にみる現代の言語的メランコリーの諸相の研究
その他のサイト
若手研究(B)2001年度~2002年度
前のページへ戻る