社会学研究科
鈴木 直文(スズキ ナオフミ)
  • 研究者基本情報
  • 研究活動
  • 教育・社会活動

in English

著書

1.反東京オリンピック宣言(編著)
祝賀資本主義に対抗する市民の力 航思社 157-161頁 2016年
ISBN 9784906738205
2.承認 社会哲学と社会政策の対話(編著)
スポーツと承認ーその社会政策への利用をめぐって 法政大学出版局 279-319頁 2016年
ISBN 9784588625299
3.スポーツと国際協力ースポーツに秘められた豊かな可能性(共編著)
大修館書店 2015年
ISBN 978-4-469-26773-0
4.Sport, Social Development and Peace (Research in the Sociology of Sport, Volume 8)(共著)
Emerald Group Publishing Limited 2014年
ISBN 9781783508853
5.Governance of Natural Resources: Uncovering the Social Purpose of Materials in Nature(共著)
United Nations University Press 2013年
ISBN 978-92-808-1228-2
6.Social Capital and Development Trends in Rural Areas, Volume 7(共著)
MARG 2012年
ISBN 978-4-907830-08-3
7.スポーツ白書~スポーツが目指すべき未来~(共著)
笹川スポーツ財団 2011年
ISBN 978-4915944451
8.Innovations in Collaborative Urban Regeneration(共著)
Springer 2009年
ISBN 978-4-431-99263-9
9.Community Cohesion in Crisis?: New Dimensions of Diversity and Difference(共著)
Policy Press 2008年
ISBN 9781847420244

研究論文

1.The Right to Adequate Housing: Evictions of the Homeless and the Elderly Caused by the 2020 Summer Olympics in Tokyo(共著)
Leisure Studies 37巻1号89-96頁 2017年 学術雑誌
ISSNdoi
2.A Capability Approach to Understanding Sport for Social Inclusion: Agency, Structure and Organisations
Social Inclusion 5巻2号150-158頁 2017年 学術雑誌
ISSN 2183-2803doiその他のサイト
3.Reinterpreting Olympic legacies: the emergent process of long-term post-event strategic planning of Hakuba after the 1998 Nagano Winter Games(共著)
International Journal of Sport Policy and Politics 2017年 学術雑誌
doi
4.被災地復興における「楽しみの場」の必要性に関する考察
一橋スポーツ研究 35号31-42頁 2016年 学術雑誌
HERMES-IR
5.スポーツによる社会変革のためのNGO/NPOの実効性(特集 スポーツによる地域開発)
体育の科学 65巻108-112頁 2015年 学術雑誌
ISSN 0039-8985
6.「スポーツと開発」NGOの「土着化」に関する研究 : レソト王国におけるKick4Lifeを事例として
一橋大学スポーツ研究 33巻3-15頁 2014年 大学紀要
ISSN 1880-3814HERMES-IR
7.アフリカにおけるサッカーを通じた開発(特集 スポーツを通した国際貢献のいま)
現代スポーツ評論 31巻52-65頁 2014年 学術雑誌
ISBN 978-4-86413-057-8
8.Tokyo and the Social Aftershocks of March 11:Our Experiences of the Earthquake and its Aftermath
DISASTER, INFRASTRUCTURE AND SOCIETY: Learning from the 2011 Earthquake in Japan = 災害・基盤・社会――東日本大震災から考える 4号30-36頁 2013年 学術雑誌
HERMES-IRCiNii
9.FIFA World Cup 2010 and Its Legacy on “Sport and Development” Practices in South African Cities
SUR: Sustainable Urban Regeneration 31巻102-107頁 2013年 大学紀要
ISSN 2185-4009
10.スポーツは地域をつくるのか? -地域課題の解決にスポーツが寄与する条件-
一橋大学スポーツ研究 31巻3-18頁 2012年 大学紀要
ISSN 1880-3814HERMES-IR
11.Introduction: Toward an Interdisciplinary Collaboration on Post-Earthquake Reconstruction
DISASTER, INFRASTRUCTURE AND SOCIETY: Learning from the 2011 Earthquake in Japan = 災害・基盤・社会――東日本大震災から考える 2号6-13頁 2012年 学術雑誌
HERMES-IRCiNii
12.A Survey of Social Support Networks in a Depopulating Japanese Village(共著)
Journal of Society for Social Management Systems SMS12巻4216号 2012年 学術雑誌
13.Measuring the Process of Rural Regeneration: A Social Network Approach to Understanding Community Dynamics
Social Capital and Development Trends in Rural Areas 7巻57-67頁 2012年 単行本
ISBN
14.「スポーツと開発」をめぐる問題 : 実行組織としてのNGOに関する包括的研究に向けて
一橋大学スポーツ研究 30巻15-23頁 2011年 大学紀要
ISSN 1880-3814HERMES-IRCiNii
15.The Relevance of Symbolic Physical Environment to the Formation of Social Networks for Rural Regeneration(共著)
Journal of Society for Social Management Systems SMS10巻142号 2010年 学術雑誌
16.A Study On The Living Space Of The Residents In A Remote Mountainous Village: A Case Of Choja Village In Niyodogawa-Cho, Kochi, Japan.(共著)
Journal of Society for Social Management Systems SMS10巻141号 2010年 学術雑誌
17.Exploring the Role of Leaders in Constructing Effective Environmental Management Systems in the Private Sector(共著)
Journal of Society for Social Management Systems SMS09巻181号 2009年 学術雑誌
18.英国グラスゴーの都市貧困地域における社会的包摂プログラムに関する研究
建設マネジメント研究論文集 15巻61-70頁 2008年 学術雑誌
19.Implications of Sen's Capability Approach for Research into Sport, Social Exclusion and Young People: a Methodological Consideration on Evaluation of Sport-Related Programmes Targeted at Young People in Deprived Urban Neighbourhoods
LSA Publication 88巻3-21頁 2005年 単行本

その他

1.オリンピックが連れてくる『祝賀資本主義』にどう備えるか
kotoba 28巻120-123頁 2017年 その他
2.祝賀資本主義と惨事便乗型資本主義 五輪で都市は儲からない
建築ジャーナル 1259号20-23頁 2016年 その他
3.オリンピックと都市開発
建設労働のひろば 100号29-32頁 2016年 その他
4.オリンピック・パラリンピックは東京に何をもたらすか
月刊 東京 377号36-40頁 2016年 その他
5. 図書紹介:Jules Boykoff著『Celebration Capitalism and the Olympic Games』
一橋大学スポーツ研究 34号60-70頁 2015年 大学紀要
6.東京2020と都市開発ーなぜ約束は果たされないのか?
月刊 東京 370号2-11頁 2015年 学術雑誌
7.セグリゲーションとソーシャルミックス
SUR: Sustainable Urban Regeneration 3巻26-27頁 2010年 大学紀要

学会等口頭発表

NO学会・会議名開催年月開催国・地名
1.シンポジウム I 「スポーツマネジメント概念の拡張:スポーツで達成する持続可能な開発目標(SDGs)」(日本スポーツマネジメント学会第10回大会)
2018年03月早稲田大学
2.Theorizing Sport for Social Inclusion(2017 Global Sport Science Conference)
2017年07月
3.Sporting Mega-Events and International Development through Sport(The 1st Symposium of NIFS International Sport Academy)
2015年03月
4.Kick4Life as a Case of the “New Breed” of Sport-in-Development Organization(2nd International Symposium on International Development through Sport)
2014年12月Shinagawa Prince Hotel Main Tower

科学研究費研究成果

NO研究題目研究種目研究期間
1.社会ネットワーク分析を用いた地域づくり活動の拡大過程とその影響の測定・評価
その他のサイト
若手研究(B)2011年度~2012年度
2.途上国の社会開発における国際スポーツNGOの「実践知」に関する研究
その他のサイト
若手研究(B)2008年度~2009年度
前のページへ戻る