経済学研究科
岡室 博之(オカムロ ヒロユキ)

書籍等出版物

1. 中小企業の経済学 (監修)
岡室 博之, 商工組合中央金庫編 (監修)
千倉書房 2016年3月 (ISBN:9784805110881)
2. 独占禁止法の経済学 審判決の事例分析 (共著)
岡室 博之, 林 (共著)
東京大学出版会 2009年6月 (ISBN:9784130460996)
3. 技術連携の経済分析 中小企業の企業間共同研究開発と産学官連携
岡室 博之 (単著)
同友館 2009年4月
4. 技術革新(リーディングス日本の労働 11)
岡室 博之 (共編者(共編著者))
日本労働研究機構 1999年9月
その他のサイト
5. 技術革新(リーディングス日本の労働 11)
岡室 博之 (共編者(共編著者))
日本労働研究機構 1999年9月
その他のサイト
6. Die Entwicklung des Abhaengigkeitsverhaeltnisses im Zulieferer-Abnehmer-Netzwerk (下請ネットワークにおける依存関係の展開)
岡室 博之 (単訳)
ボン大学博士学位論文 1992年4月

▼全件表示

論文

1. Local R&D support as a driver of network diversification? A comparative evaluation of innovation policies in neighboring prefectures in Japan (共著) (査読有り)
Keisuke Takano, Hiroyuki Okamuro
Science and Public Policy 2021年8月
2. 支援政策の支援:「創業支援事業計画」認定制度の効果 (査読有り)
岡室 博之
日本中小企業学会論集 40巻 2021年7月
3. 災害は開業を増加させるのか?東日本大震災の事例による実証分析 (共著) (査読有り)
岡室 博之, 猿樂 知史
企業家研究 2021年7月
4. Effects of multilevel policy mix of public R&D subsidies: Empirical evidence from Japanese local SMEs (共著) (査読有り)
Hiroyuki Okamuro, Junichi Nishimura
Science and Public Policy 2021年6月
5. What shapes local innovation policies? Evidence from Japanese cities (共著) (査読有り)
Hiroyuki Okamuro, Junichi Nishimura
Administrative Sciences 10巻11号 2020年2月
doi
6. 地域における創業支援策導入の要因 (共著) (査読有り)
飯塚俊樹, 岡室博之
日本中小企業学会論集 37巻129-142頁 2018年8月
7. Multilevel policy governance and territorial adaptability: Evidence from Japanese SME policy programmes (共著) (査読有り)
Hiroyuki Okamuro, Junichi Nishimura, Fumi Kitagawa
Regional Studies 53巻6号803-814頁 2018年7月
8. Internal and external discipline: The effect of project leadership and government monitoring on the performance of publicly funded R&D consortia (共著) (査読有り)
Hiroyuki Okamuro, Junichi Nishimura
Research Policy 2018年3月
9. Whose business is your project? A comparative study of different subsidy policy schemes for collaborative R&D (共著) (査読有り)
Hiroyuki Okamuro, Junichi Nishimura
Technological Forecasting and Social Change 127巻85-96頁 2018年2月
doi その他のサイト
10. Understanding the drivers of an 'entrepreneurial' economy: lessons from Japan and the Netherlands (共著)
Hiroyuki Okamuro, Andre van Stel, Ingrid Verheul
J. Bonnet, M. Dejardin, D. Garcia-Perez-de-Lema (eds.), Exploring the Entrepreneurial Society: Institutions, Behaviors and Outcomes. Edward Elgar 3-21頁 2017年7月
11. 自治体による地域中小企業への研究開発助成—地域間格差とその要因ー (共著) (査読有り)
岡室 博之, 西村 淳一
日本中小企業学会論集 36号16-28頁 2017年7月
12. 企業成長のエンジンとしての産学官連携?知的クラスター政策の評価 (共著)
岡室 博之, 池内 健太
RIETI Discussion Paper Series 17-J-037号 2017年6月
13. Work-life balance and gender differences in self-employment income during the start-up stage in Japan (共著) (査読有り)
Hiroyuki Okamuro, Kenta Ikeuchi
International Review of Entrepreneurship 15巻1号107-130頁 2017年4月
14. 地域経済活性化の主体:企業と自治体の役割
岡室 博之
『中小商工業研究』(中小商工業研究所),巻頭言,4-7頁 130号 2017年1月
15. 優越的地位濫用の規制趣旨と要件該当性—トイザらス事件— (共著)
岡室 博之, 伊永大輔
岡田羊祐・川濱昇・林秀弥編『独禁法審判決の法と経済学 事例で読み解く日本の競争政策』,東京大学出版会,第11章 249-266頁 2017年1月
16. Determinants of academic start-ups' orientation towards international business expansion (共著) (査読有り)
Shinya Suzuki, Hiroyuki Okamuro
Administrative Sciences 7巻1号 2016年12月
17. 「中小企業によるイノベーションの可能性」(商工総合研究所設立30周年記念号特集論文)
岡室 博之
『商工金融』(商工総合研究所) 47-62頁 2016年12月
18. [書評]中林真幸・石黒真吾編『企業の経済学—構造と成長—』
岡室 博之
『社会経済史学』 82巻3号 2016年11月
19. [書評]通商産業政策史編纂委員会編『通商産業政策史』(経済産業調査会),『第3巻 産業政策』(岡崎哲二編著)
岡室 博之
『経済研究』(一橋大学経済研究所) 67巻2号 2016年4月
その他のサイト
20. 戦前期ホワイトカラーの昇進・選抜過程ー三菱造船の職員データに基づく実証分析ー (共著) (査読有り)
岡室 博之, 吉田 幸司
経営史学 50巻4号3-26頁 2016年3月
21. Knowledge and rent spillovers through government-sponsored R&D consortia (共著) (査読有り)
Hiroyuki Okamuro, J. Nishimura
Science and Public Policy 42巻 2015年12月
22. Local management of national cluster policies: Comparative case studies of Japanese, German, and French biotechnology clusters (共著) (査読有り)
Hiroyuki Okamuro, Junichi Nishimura
Administrative Sciences 5巻4号213-239頁 2015年11月
23. Not just financial support? Another role of public subsidy in university-industry research collaborations (共著) (査読有り)
Hiroyuki Okamuro, J. Nishimura
Economics of Innovation and New Technology 24巻7号633-659頁 2015年7月
24. Determinants of business and financial network formation by Japanese start-up firms: Does founder's human capital matter? (共著)
Hiroyuki Okamuro, K. Ikeuchi
T. Watanabe et al. (eds.), The Economics of Interfirm Networks, Springer 2015, Chapter 7 135-156頁 2015年7月
25. Does founders’ human capital matter for innovation? Evidence from Japanese start-ups (共著) (査読有り)
Hiroyuki Okamuro, Y. Honjo, M. Kato
Journal of Small Business Management 53巻1号114-128頁 2015年1月
26. R&D investment of start-up firms: does founders' human capital matter? (共著) (査読有り)
Hiroyuki Okamuro, Y. Honjo, M. Kato
Small Business Economics 42巻2号207-220頁 2014年11月
27. 「開業率の低下と政策措置の有効性」,特集「中小企業と雇用制度」
岡室 博之
『日本労働研究雑誌』(労働政策研究・研修機構) 649号30-38頁 2014年8月
28. 「中小企業経営者」
岡室 博之
宮本又郎・宮本又郎・加護野忠男・企業家研究フォーラム編『企業家学のすすめ』(有斐閣),第III部 第8章 292-303頁 2014年7月
29. 新規開業企業の研究開発活動と創業者の人的資本
岡室 博之
『商工金融』(商工総合研究所) 64巻7号15-18頁 2014年7月
30. 望ましい中小企業政策とは何か:理論と実証に基づく政策評価・立案に向けて
岡室 博之
『商工金融』(商工総合研究所) 64巻4号2頁 2014年4月
31. Bridging the cultural divide: Trust formation in university-industry research collaborations in the US, Japan, and South Korea (共著) (査読有り)
Hiroyuki Okamuro, M. Hemmert, L. Bstieler
Technovation 34巻10号605-616頁 2014年
doi
32. 「中小企業の研究開発とその課題」,特集「研究開発型企業への挑戦」
岡室 博之
『商工ジャーナル』(商工中金経済研究所) 39巻10号14-17頁 2013年10月
33. 「中小企業の産学連携への取り組み」,特集「グローバル化のなかでの中小企業の対応」
岡室 博之
『統計』(日本統計協会) 64巻10号15-20頁 2013年10月
34. イノベーションをどのように促進するか?
岡室 博之
齊藤誠編著『教養としての経済学』(有斐閣),第1部第9章 2013年2月
35. スタートアップ企業における雇用の成長と構成変化の決定要因––研究開発型企業とそれ以外の企業の比較分析–– (共著)
岡室 博之, 加藤雅俊
『フィナンシャル・レビュー』(財務省財務総合政策研究所) 112号8-25頁 2013年1月
その他のサイト
36. [書評]『グローバル化と日本型企業システムの変容 1985〜 2008【講座・日本経営史6】』(橘川武郎・久保文克編著)
岡室 博之
『経営史学』 47巻3号 2012年12月
37. 知的クラスター政策の国際比較と評価––中小企業のイノベーション促進の視点から–– (共著)
岡室 博之, 西村淳一
『中小企業研究センター年報』2012年版 3-17頁 2012年11月
その他のサイト
38. Work-life balance and gender differences in self-employment income during the start-up stage in Japan (共著)
岡室 博之, K. Ikeuchi
Global COE Hi-Stat Discussion Paper Series No. 260, Hitotsubashi University 2012年11月
39. 新規開業者の事業継続意欲:『就業構造基本調査』匿名ミクロデータによる実証分析 (共著)
岡室 博之, 池内健太
Global COE Hi-Stat Discussion Paper Series No. 261, Hitotsubashi University 2012年11月
40. 日本の新規開業企業の特徴と動態––二つのパネル調査の比較に基づく一考察–– (共著)
岡室 博之, 鈴木正明
『日本政策金融公庫論集』 17号1-20頁 2012年11月
その他のサイト
41. Impact of university intellectual property policy on the performance of university-industry research collaboration (共著) (査読有り)
Hiroyuki Okamuro, J. Nishimura
Journal of Technology Transfer 38巻3号273-301頁 2012年6月
42. 研究開発型スタートアップ企業の特徴と創業後の変化
岡室 博之
『商工金融』(商工総合研究所) 62巻5号22-35頁 2012年5月
その他のサイト
43. 産学官コンソーシアム支援と企業の研究開発投資インセンティブ (共著)
岡室 博之, 西村淳一
政策研ニュース(医薬産業政策研究所) 35号28-34頁 2012年3月
44. Effects of regional human capital structure on business entry: a comparison of independent start-ups and new subsidiaries in different industries (共著) (査読有り)
Hiroyuki Okamuro, Kenta Ikeuchi
in: M. Raposo, D. Smallbone, K. Balaton, and L. Hortovanyi (eds.), Entrepreneurship, Growth and Economic Development (Frontiers in European Entrepreneurship Research 23) 118-153頁 2011年12月
45. Management of cluster policies: Case studies of Japanese, German, and French bio-clusters (共著)
岡室 博之, J. Nishimura
CEI Working Paper Series 2011-7, Center for Economic Institutions, Hitotsubashi University 2011年10月
46. 研究開発型中小企業の追跡調査 (査読有り)
岡室 博之
日本中小企業学会論集 30号171-183頁 2011年9月
47. クラスター政策のガバナンスー日本,ドイツ,フランスのバイオクラスターのケースー (共著)
岡室 博之, 西村淳一
政策研ニュース(医薬産業政策研究所) 33号36-41頁 2011年7月
48. Subsidy and networking: the effects of direct and indirect support programs in the cluster policy (共著) (査読有り)
Hiroyuki Okamuro, J. Nishimura
Research Policy 40巻5号714-727頁 2011年6月
doi その他のサイト
49. Determinants of R&D cooperation in Japanese start-ups (共著) (査読有り)
Hiroyuki Okamuro, M. Kato, Y. Honjo
Research Policy 40巻5号728-738頁 2011年6月
doi その他のサイト
50. Does ownership matter in mergers? A comparative study of the causes and consequences of mergers by family and non-family firms (共著) (査読有り)
Jungwook Shim, Hiroyuki Okamuro
Journal of Banking & Finance 35巻1号193-203頁 2011年1月
doi その他のサイト
51. 製造業集積地における企業間のつながりー取引ネットワークに関するアンケート調査(2009年12月実施)の結果概要— (共著)
岡室 博之, 植杉威一郎, 平田英明, 大久保俊亮
Design of Interfirm Network to Achieve Sustainable Economic Growth Working Paper Series No. 2, 一橋大学経済研究所 2010年12月
52. Selling, passing on or closing? Determinants of entrepreneurial intentions on exit modes (共著)
Hiroyuki Okamuro, M. Battisti
Global COE Hi-Stat Discussion Paper Series No. 151, Hitotsubashi University, October 2010年10月
53. Understanding the drivers of 'Entrepreneurial' Economy: Lessons from Japan and the Netherlands (共著)
Hiroyuki Okamuro, A. van Stel, I. Verheul
CCES discussion paper No. 36, Center for Research on Contemporary Economic Systems, Hitotsubashi University, September 2010年9月
54. Shareholding by venture capitalists and R&D investment of start-up firms (共著) (査読有り)
Hiroyuki Okamuro, J. X. Zhang
Corporate Ownership and Control 7巻142-149頁 2010年4月
その他のサイト
55. 産業クラスター政策と企業パフォーマンス― 研究開発支援とネットワーキング支援の効果― (共著)
岡室 博之, 西村淳一
政策研ニュース(医薬産業政策研究所) 29号27-32頁 2010年1月
56. R&D productivity and the organization of cluster policy: An empirical evaluation of the Industrial Cluster Project in Japan(with J. Nishimura) (共著) (査読有り)
Junichi Nishimura, Hiroyuki Okamuro
The Journal of Technology Transfer 36巻117-114頁 2010年1月
doi その他のサイト
57. 優越的地位の濫用 三井住友銀行事件とドン・キホーテ事件 (共著)
岡室 博之, 林秀弥
岡田羊祐・林秀弥編『独占禁止法の経済学 審判決の事例分析』東京大学出版会,6月,第13章 273-294頁 2009年6月
58. Determinants of R&D Activities by Start-up Firms: Evidence from Japan
Hiroyuki Okamuro
J. E. Michaels and L. F. Piraro (eds.), Small Business: Innovation, Problems and Strategy, New York (Nova Science Publishers), Chapter 1 27-44頁 2009年4月
59. 製造業の新規開業―地域要因からのアプローチ―
岡室 博之
日本政策金融公庫調査月報 2月号 34-39頁 2009年2月
60. 企業規模別に見る産学連携の内容と成果―独自の企業アンケート調査から
岡室 博之
企業診断(企業診断協会)1月号 60-65頁 2009年1月
61. Survival of New Firms in an Industry Agglomeration: An Empirical Analysis Using Telephone Directory of Tokyo in the 1980s
Hiroyuki Okamuro
Business and Economic History On-Line 6号 2009年1月
62. 中小企業の産学連携の実態:バイオ,ME,ソフトウェア分野の比較調査結果
岡室 博之
信金中金月報 1月号 1-16頁 2009年1月
その他のサイト
63. An Inquiry into the Status and Nature of University-Industry Research Collaborations in Japan and Korea (共著)
Martin Hemmert, Hiroyuki Okamuro, Ludwig Bstieler, Klaus Ruth
Hitotsubashi Journal of Economics 49巻2号163-180頁 2008年12月
その他のサイト
64. How different are the regional factors of high-tech and low-tech start-ups? Evidence from Japanese manufacturing industries (査読有り)
Hiroyuki Okamuro
International Entrepreneurship and Management Journal 4巻2号199-215頁 2008年6月
doi その他のサイト
65. 日本企業の所有構造の発展過程(1950-2004) (共著)
岡室博之, 沈政郁, ユパナ・ウィワッタナカンタン
COE/RES Discussion Paper Series, No. 265 2008年3月
66. ベンチャーキャピタルの関与とIPO前後の企業成長率 (共著)
岡室 博之, 比佐 優子
証券アナリストジャーナル 45巻9号68-78頁 2007年9月
その他のサイト
67. 存続・成長と地域特性
岡室 博之
樋口美雄・村上義昭・鈴木正明・国民生活金融公庫総合研究所編著『新規開業企業の成長と撤退』勁草書房 第3章 95-122頁 2007年4月
68. Determinants of successful R&D cooperation in Japanese small businesses: The impact of organizational and contractual characteristics (査読有り)
岡室 博之
Research Policy 36巻10号1529-1544頁 2007年4月
その他のサイト
69. 企業間事業連携の効果 : 個票データによる中小企業と大企業の比較分析
岡室 博之
企業研究 10号35-54頁 2007年2月
その他のサイト
70. 開業率の地域別格差は何によって決まるのか
岡室 博之
橘木俊詔・安田武彦編著『企業の一生の経済学: 中小企業のライフサイクルと日本経済の活性化』ナカニシヤ出版,第1部第3章 87-118頁 2006年12月
その他のサイト
71. 開業率日本一の沖縄県宜野湾市
岡室 博之
橘木俊詔・安田武彦編著『企業の一生の経済学 : 中小企業のライフサイクルと日本経済の活性化』 ナカニシヤ出版 第1部第3章 補論B 119-131頁 2006年12月
その他のサイト
72. 中小企業による産学連携相手の選択と連携成果
岡室 博之
中小企業総合研究』(中小企業金融公庫総合研究所) 5号21-36頁 2006年11月
その他のサイト
73. [書評]『産業政策と企業統治の経済史―日本経済発展のミクロ分析―』(宮島英昭) (査読有り)
岡室 博之
経営史学 41巻2号76-78頁 2006年9月
その他のサイト
74. 中小企業の技術連携への取り組みは大企業とどのように異なるのか
岡室 博之
商工金融 56巻6号35-51頁 2006年6月
その他のサイト
75. 製造業の開業率への地域要因の影響:ハイテク業種とローテク業種の比較分析 (査読有り)
岡室 博之
RIETI Discussion Paper Series 06-J-049 (独立行政法人経済産業研究所) 2006年6月
76. 中小企業研究における計量分析の意義と課題
岡室 博之
中小企業季報 1巻1-7頁 2006年4月
その他のサイト
77. The Impact of Regional Factors on the Start-up Ratio in Japan (共著) (査読有り)
Hiroyuki Okamuro, Nobuo Kobayashi
Journal of Small Business Management 44巻2号310-313頁 2006年4月
78. 高度成長期の新規上場企業のコーポレート・ガバナンスと企業家の役割 (査読有り)
岡室 博之
『経済研究』 (一橋大学経済研究所) 57巻4号303-313頁 2006年4月
その他のサイト
79. 書評『大学発ベンチャー 新事業創出と発展のプロセス』(S. シェーン)
岡室 博之
中小企業総合研究 3巻64-65頁 2006年3月
その他のサイト
80. 中小企業の産学連携への取り組みと成果の要因
岡室 博之
中小公庫マンスリー 52巻11号6-11頁 2005年12月
その他のサイト
81. 書評 D.J.ストーリー著(惣那憲治, 安田武彦, 高橋徳行訳)『アントレプレナーシップ入門』
岡室 博之
企業家研究 2巻70-72頁 2005年6月
その他のサイト
82. 企業の創業・発展とネットワーク
岡室 博之
産業立地 44巻3号9-14頁 2005年5月
その他のサイト
83. 中小企業の共同研究開発と知的財産 (査読有り)
岡室 博之
日本中小企業学会論集 24号3-16頁 2005年4月
84. 取引関係とパフォーマンス
岡室 博之
忽那憲治・安田武彦編著『日本の新規開業企業』白桃書房,第5章 101-125頁 2005年4月
85. スタートアップ期中小企業の研究開発投資の決定要因
岡室 博之
RIETI Discussion Paper 05-J-015, 独立行政法人経済産業研究所 2005年3月
86. Evolution of the supplier network in the German automotive industry from the prewar to postwar period: a comparative perspective with the Japanese experience
岡室 博之
Business and Economic History on-line 2号 2004年12月
87. デフレ経済下における中小製造業の研究開発活動の決定要因
岡室 博之
商工金融 54巻6号5-19頁 2004年6月
その他のサイト
88. 新規開業企業の取引関係と成長率
岡室 博之
調査季報(国民生活金融公庫総合研究所) 69巻1-18頁 2004年5月
その他のサイト
89. Business Relationship and Post-Entry Performance of Start-up Firms in Japan
岡室 博之
COE-RES discussion paper series 50号 2004年3月
90. 中小企業の連携による経済活性化
岡室 博之
商工金融 54巻1号37-42頁 2004年1月
その他のサイト
91. ドイツ自動車産業における部品取引関係の展開 : 戦前から戦後への変化とその要因 (査読有り)
岡室 博之
経営史学 38巻2号59-83頁 2003年9月
その他のサイト
92. 零細企業・小規模企業
岡室 博之
中小企業総合研究機構編『日本の中小企業研究1990-1999』第2巻「主要文献解題」,同友館 471-484頁 2003年4月
その他のサイト
93. 零細企業・小規模企業
岡室 博之
中小企業総合研究機構編『日本の中小企業研究1990-1999』第1巻「成果と課題」,同友館 531-551頁 2003年4月
その他のサイト
94. 中小企業の共同事業の成功要因 : 組織・契約構造の影響に関する分析
岡室 博之
商工金融 53巻1号21-31頁 2003年1月
その他のサイト
95. Recent Changes in Japan's Small Business Sector and Subcontracting Relationship
Hiroyuki Okamuro
Asian Productivity Organization (APO) (ed.), Strengthening of Supporting Industries: Asian Experiences, APO 40-53頁 2002年4月
96. Long-term effects of the bank-firm relationship on firm performance (共著)
岡室 博之
Hitotsubashi Journal of Economics 43巻1号41-54頁 2002年4月
その他のサイト
97. 中小企業のコーポレート・ガバナンスと経営成果
岡室 博之
中小公庫マンスリー 49巻2号6-11頁 2002年2月
その他のサイト
98. 近年のパネル分析に見るドイツの創業研究の動向
岡室 博之
調査季報(国民生活金融公庫総合研究所) 58号19-38頁 2001年8月
その他のサイト
99. 中堅企業の成長率・収益性とガバナンス構造
岡室 博之
一橋論叢 125巻6号615-632頁 2001年6月
その他のサイト
100. 企業間連携の経済的効果の分析 (査読有り)
岡室 博之
日本中小企業学会論集 20号184-195頁 2001年4月
101. Risk sharing in the supplier relationship:New evidence from the Japanese Automotive Industry (査読有り)
岡室 博之
Journal of Economic Behavior and Organization 45巻361-381頁 2001年4月
その他のサイト
102. 中小企業の戦略的連携の経済効果
岡室 博之
商工金融 50巻7号5-22頁 2000年7月
その他のサイト
103. CAD/CAM Utilization Patterns in Japan and Germany
Hitoyuki Okamuro
Ulrich Juergens(ed.), New Product Development and Production Networks, Berlin (Springer-Verlag) 407-424頁 2000年4月
104. 東独地域における部品取引の再生と現状
岡室 博之
商工金融 49巻2号3-23頁 1999年4月
その他のサイト
105. 部品取引における競争と協調 : 高度成長期ドイツの事例
岡室 博之
一橋論叢 120巻6号851-869頁 1998年12月
その他のサイト
106. Impacts of the Japanese Investment in the UK on the Local Supplier Relationship
岡室 博之
Hitotsubashi Journal of Economics 38巻2号167-181頁 1997年4月
その他のサイト
107. 賃金・生産性の企業規模間格差に関する一考察:国際比較と分析課題の整理
岡室 博之
小林靖雄・瀧澤菊太郎編『中小企業研究55年・中小企業とは何か』有斐閣 196-210頁 1996年4月
108. 部品取引におけるリスク・シェアリングの検討 : 自動車産業に関する計量分析
岡室 博之
商工金融 45巻7号4-23頁 1995年7月
その他のサイト
109. Changing Subcontracting Relationship and Risk-Sharing in Japan: An Econometric Analysis of the Automobile Industry
岡室 博之
Hitotsubashi Journal of Economics 36巻2号207-218頁 1995年4月
その他のサイト
110. 自動車産業における経営情報ネットワークと部品取引関係、ー企業アンケート調査の結果を中心にー
岡室 博之
情報科学研究(日本大学情報科学研究所) 5号69-87頁 1995年4月
111. 経済学の学び方 : ドイツと日本のコース比較
岡室 博之
一橋論叢 111巻4号671-683頁 1994年4月
その他のサイト
112. 企業規模・下請取引構造と企業情報ネットワークードイツ自動車産業に関する実証分析-
岡室 博之
中小企業季報 1993巻4号1-8頁 1994年4月
その他のサイト
113. 自動車産業における企業間情報ネットワークの展開 : 国際比較と競争政策上の評価
岡室 博之
商工金融 44巻1号8-24頁 1994年1月
その他のサイト
114. 情報ネットワークと下請取引関係 : 日独自動車産業の比較
岡室 博之
一橋論叢 110巻6号912-932頁 1993年12月
その他のサイト
115. Der Einfluss kultureller Faktoren auf den Innovationsprozess (with Horst Albach and Diana de Pay) (共著) (査読有り)
Hitoyuki Okamuro, Horst Albach, Diana de Pay
Zeitschrift fuer Betriebswirtschaft, Ergaenzungsheft 1989年4月
116. 西ドイツにおける下請取引 : 力関係とその規定要因 (査読有り)
岡室 博之
一橋論叢 100巻6号834-855頁 1988年12月
その他のサイト

▼全件表示

講演・口頭発表等

No. 会議名 開催・発表年月日 開催地
1. "R&D financing of start-up firms: How much does founders' human capital matter?," (with Y. Honjo and M. Kato)(RENT (Research in Entrepreneurship and Small Business) XXIV. Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2010年11月01日
Maastricht(the Netherlands)
2. "Determinants and success factors of university-industry research collaborations by small businesses in Japan," (with J. Nishimura)(RENT (Research in Entrepreneurship and Small Business) XXIV. Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2010年11月01日
Maastricht(the Netherlands)
3. "Selling, passing on or closing? Determinants of entrepreneurial intentions on exit modes," (with M. Battisti)(RENT (Research in Entrepreneurship and Small Business) XXIV. Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2010年11月01日
Maastricht(the Netherlands)
4. "Understanding the Drivers of 'Entrepreneurial' Economy: Lessons from Japan and the Netherlands," (with A. van Stel and I. Verheul)(RENT (Research in Entrepreneurship and Small Business) XXIV. Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2010年11月01日
Maastricht(the Netherlands)
5. " Another role of public subsidy in university-industry research collaborations," (with J. Nishimura)(9th IECER (Interdisciplinary European Conference on Entrepreneurship Research))
開催年月日:
発表年月日: 2011年02月01日
Munich (Germany)
6. "Determinants and Effects of Partner Choice in the Research Partnership between Small Businesses and Universities"(Conference on R&D and Firm Performance)
開催年月日:
発表年月日: 2008年03月01日
Hitotsubashi University
7. "Mergers by Family and Non-family Firms in Japan, 1955-1973: Does Ownership Matter?"(with J.-W. Shim)(日本経済学会2008年度春季大会)
開催年月日:
発表年月日: 2008年05月31日
東北大学
8. "Business Relationship and the Growth of Start-up Firms in Japan"(International Council for Small Business (ICSB) 53. World Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2008年06月01日
Halifax (Canada)
9. "Survival of New Firms in an Industry Agglomeration: An Empirical Analysis Using Telephone Directories of Tokyo"(Business History Conference (BHC), 54. Annual Meeting)
開催年月日:
発表年月日: 2008年06月01日
Sacramento (USA)
10. "Has the Industrial Cluster Project Improved the R&D Efficiency of Indistry-University Partnership in Japan?" (with J. Nishimura)(RENT (Research in Entrepreneurship and Small Business) XXII. Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2008年11月01日
Covilha (Portugal)
11. "Has the Industrial Cluster Project Improved the R&D Efficiency of Indistry-University Partnership in Japan?" (with J. Nishimura)(Applied Econometrics Association, 97th International Conference "Patent and Innovation")
開催年月日:
発表年月日: 2008年12月01日
Hitotsubashi University
12. "Trust Formation in the Research Collaboration between Small Businesses and Universities: A Comparative Study of Four Countries" (with M. Hemmert)(International Council for Small Business (ICSB) 54. World Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2009年06月01日
Seoul, Korea
13. "R&D productivity and the organization of cluster policy: An empirical evaluation of the Industrial Cluster Project in Japan" (with J. Nishimura)(DRUID (Danish Research Unit for Industrial Dynamics) Summer Conference 2009)
開催年月日:
発表年月日: 2009年06月30日
Copenhagen (Denmark)
14. "R&D productivity and the organization of cluster policy: An empirical evaluation of the Industrial Cluster Project in Japan" (with J. Nishimura)(36th Annual Conference of EARIE (European Association for Research in Industrial Economics))
開催年月日:
発表年月日: 2009年09月01日
Ljubljana (Slovenia)
15. "Determinants of research partnership formation by Japanese high-tech start-ups" (with M. Kato and Y. Honjo)(CAED (Comparative Analysis of Enterprise Data) Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2009年10月01日
Tokyo
16. "Subsidy and networking: the effects of direct and indirect support programs in the cluster policy" (with J. Nishimura)(RENT (Research in Entrepreneurship and Small Business) XXIII. Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2009年11月01日
Budapest (Hungary)
17. " Determinants of Regional Variations in the Start-up Ratio: Evidence from Japan"(International Council for Small Business (ICSB) 50. World Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2005年06月01日
Washington D. C. (USA)
18. 「共同研究開発の組織・契約形態の決定要因」(組織学会2005年度年次大会)
開催年月日:
発表年月日: 2005年10月30日
日本福祉大学名古屋キャンパス
19. " Determinants of R&D Activities by Start-up Firms: Evidence from Japan"(RENT (Research in Entrepreneurship and Small Business) XIX Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2005年11月01日
Napoli (Italy)
20. 「中小企業の産学連携の計量分析:企業家の属性は戦略に影響するのか」(企業家研究フォーラム冬季部会・経営史学会関東部会)
開催年月日:
発表年月日: 2005年12月01日
法政大学
21. " Ownership Structure and R&D Investment of Japanese Start-up Firms" (joint with Zhang, J. X.)(CEBR Conference on Entrepreneurship)
開催年月日:
発表年月日: 2006年06月01日
Copenhagen (Denmark)
22. 「ベンチャーキャピタルの関与とIPO前後の企業成長率」(比佐優子と共同)(日本経済学会2006年度春季大会)
開催年月日:
発表年月日: 2006年06月03日
福島大学
23. 「選別か育成か:株式公開前後の成長率に対するVCの影響」(比佐優子と共同)(企業家研究フォーラム第4回年次大会)
開催年月日:
発表年月日: 2006年07月15日
大阪大学中之島センター
24. 「製造業の開業率は地域要因に左右されるか」(日本経済学会2006年度秋季大会)
開催年月日:
発表年月日: 2006年10月01日
大阪市立大学
25. " How Different Are the Regional Factors of High-tech and Low-tech Start-ups? Evidence from Japanese Manufacturing Industries"(RENT (Research in Entrepreneurship and Small Business) XX Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2006年11月01日
Brussels (Belgium)
26. 「中小企業による産学連携相手の選択と連携成果」(日本経済学会2007年度春季大会)
開催年月日:
発表年月日: 2007年06月02日
大阪学院大学
27. "Mergers by Family and Non-family Firms in Japan, 1955-1973: Does Ownership Matter?"(with J.-W. Shim)(International Conference on Business History)
開催年月日:
発表年月日: 2008年01月01日
早稲田大学
28. 「中小企業の共同研究開発と知的財産」(日本中小企業学会第24回全国大会)
開催年月日:
発表年月日: 2004年10月09日
関東学院大学
29. 「高度成長期の中堅企業のガバナンス構造と経営成果」(日本経済学会2002年度秋季大会)
開催年月日:
発表年月日: 2002年10月13日
広島大学
30. " Support Network for R&D of the Japanese SMEs"(48.International Council of Small Business (ICSB) World Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2003年06月01日
Belfast (UK)
31. 「中小企業の共同研究開発の成功要因」(日本経済学会2003年度春季大会)
開催年月日:
発表年月日: 2003年06月14日
大分大学
32. 「創業後の取引関係と企業成長」(企業家研究フォーラム第1 回年次大会)
開催年月日:
発表年月日: 2003年06月29日
大阪国際会議場(グランキューブ大阪)
33. 「企業間事業連携の効果:個票データによる企業規模別比較分析」(日本経済学会2003年度秋季大会)
開催年月日:
発表年月日: 2003年10月12日
明治大学
34. " Evolution of the supplier network in the German automotive industry from the prewar to postwar period: a comparative perspective with the Japanese experience"(50.Annual Meeting of the Business History Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2004年06月01日
Le Creusot (France)
35. 「高度成長期の新規上場企業のコーポレート・ガバナンスと経営者の役割」(企業家研究フォーラム第2回年次大会)
開催年月日:
発表年月日: 2004年07月01日
大阪
36. " Survival of New Firms in an Industry Agglomeration: An Empirical Analysis Using Telephone Directories of Tokyo"(日本経済学会2004年度秋季大会)
開催年月日:
発表年月日: 2004年09月25日
岡山大学
37. " Cooperative R&D in Japanese SMEs: Some Results of the Empirical Analysis"(Asian Productivity Organization Symposium on Strategic Alliances among SMEs through Technology Fusion)
開催年月日:
発表年月日: 2004年11月01日
Lahore (Pakistan)
38. 「市町村データによる開業率の決定要因分析」(日本経済学会2005年度春季大会)
開催年月日:
発表年月日: 2005年06月01日
39. 「ドイツにおけるサプライヤ・システムの形成―ダイムラー・ベンツ社を中心に―」(経営史学会第38回全国大会)
開催年月日:
発表年月日: 2002年09月21日
國學院大学たまプラーザキャンパス
40. " Inter-firm Co-operation of the Japanese SMEs in the Manufacturing Sector: An Empirical Analysis on the Organizational and Contractual Structure of Co-operation"(29. International Small Business Congress (ISBC))
開催年月日:
発表年月日: 2002年10月01日
Amsterdam (Netherlands)
41. "Subsidy and networking: the effects of direct and indirect support programs in the cluster policy" (with J. Nishimura)(37th Annual Conference of EARIE (European Association for Research in Industrial Economics))
開催年月日:
発表年月日: 2010年09月01日
Istanbul (Turkey)
42. "Who wishes to be an entrepreneur and who prepares for that? "(3rd CoDE, ZEW Mannheim)
開催年月日:
発表年月日: 2016年06月07日
Germany
43. "Who wishes to be an entrepreneur and who prepares for that? "(61st ICSB (International Council for Small Business) World Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2016年06月17日
New Jersey and New York,USA
44. 「企業家のコミットメントと産学連携の成果:2つの政策の比較分析」(企業家研究フォーラム第14回年次大会)
開催年月日:
発表年月日: 2016年07月17日
大阪大学
45. "Internal and external discipline: The effect of project leadership and government monitoring on the performance of R&D consortia" (with J. Nishimura)(5th APIC (Asia-Pacific Innovation Conference))
開催年月日:
発表年月日: 2014年11月29日
Sydney (Australia)
46. "Determinants of orientation towards international business expansion of academic start-ups" (with S. Suzuki)(5th APIC(Asia-Pacific Innovation Conference))
開催年月日:
発表年月日: 2014年11月29日
Sydney (Australia)
47. Internal and external discipline: The effect of project leadership and government monitoring on the performance of R&D consortia(LEI-BRICK Workshop on the Organization, Economics and Policy of Scientific Research)
開催年月日:
発表年月日: 2015年05月11日
トリノ(イタリア)
48. Determinants of academic startup's orientation toward international business expansion(DRUID 2015 Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2015年06月15日
49. Promoting university-industry R&D collaboration and intellectual clusters in Japan(JSPS France-Japan Forum 2015)
開催年月日:
発表年月日: 2015年06月19日
50. Internal and external discipline: The effect of project leadership and government monitoring on the performance of R&D consortia(AIEA-NBER 3rd Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2015年08月19日
51. "R&D, innovation, and business performance of Japanese start-ups: A comparison with established firms" (with K. Ikeuchi)(15th ISS (International J.A. Schumpeter Society) Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2014年07月30日
Jena (Germany)
52. "Knowledge and rent spillovers through government-sponsored R&D consortia," (with J. Nishimura)(日本経済学会2014年度秋季大会)
開催年月日:
発表年月日: 2014年10月11日
西南学院大学
53. "Determinants of quantitative and qualitative employment growth: A comparison between R&D-oriented and other start-ups in Japan" (with M. Kato)(日本経済学会2014年度秋季大会)
開催年月日:
発表年月日: 2014年10月11日
西南学院大学
54. "Determinants of orientation towards international business expansion of academic start-ups" (with S. Suzuki)(日本経済学会2014年度秋季大会)
開催年月日:
発表年月日: 2014年10月11日
西南学院大学
55. "Determinants of orientation towards international business expansion of academic start-ups" (with S. Suzuki)(2nd ACSB (Asian Council for Small Business) Annual Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2014年10月30日
Seoul (South Korea)
56. "Internal and external discipline: The effect of project leadership and government monitoring on the performance of R&D consortia" (with J. Nishimura)(ERIM Seminar)
開催年月日:
発表年月日: 2014年03月14日
Erasmus University Rotterdam, the Netherlands
57. "Determinants of quantitative and qualitative employment growth: A comparison between R&D-oriented and other start-ups in Japan" (with M. Kato)(59th ICSB World Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2014年06月13日
Dublin (Ireland)
58. "R&D, innovation, and business performance of Japanese start-ups: A comparison with established firms" (with K. Ikeuchi)(59th ICSB World Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2014年06月13日
Dublin (Ireland)
59. "Determinants of quantitative and qualitative employment growth: A comparison between R&D-oriented and other start-ups in Japan" (with M. Kato)(15th ISS (International J.A. Schumpeter Society) Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2014年07月28日
Jena (Germany)
60. "Internal and external discipline: The effect of project leadership and government monitoring on the performance of R&D consortia" (with J. Nishimura)(15th ISS (International J.A. Schumpeter Society) Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2014年07月28日
Jena (Germany)
61. "Determinants of quantitative and qualitative employment growth: A comparison between R&D-oriented and other start-ups in Japan" (with M. Kato)(RENT (Research in Entrepreneurship and Small Business) XXVII. Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2013年11月22日
Vilnius (Lithuania)
62. "Determinants of quantitative and qualitative employment growth: A comparison between R&D-oriented and other start-ups in Japan" (with M. Kato)(4th APIC (Asia-Pacific Innovation Conference))
開催年月日:
発表年月日: 2013年12月06日
Taipei (Taiwan)
63. "R&D, innovation, and business performance of Japanese start-ups: A comparison with established firms" (with K. Ikeuchi)(4th APIC (Asia-Pacific Innovation Conference))
開催年月日:
発表年月日: 2013年12月06日
Taipei (Taiwan)
64. " Does founders’ human capital matter for innovation? Evidence from Japan,"(with M. Kato and Y. Honjo)(39th Annual Conference of EARIE (European Association for Research in Industrial Economics))
開催年月日:
発表年月日: 2012年09月04日
Rome (Italy)
65. "Knowledge and rent spillovers through government-sponsored R&D consortia," (with J. Nishimura)(3rd APIC (Asia-Pacific Innovation Conference))
開催年月日:
発表年月日: 2012年10月01日
Seoul (Korea)
66. " Determinants of business and financial network formation by Japanese start-up firms: Does founders’ human capital matter ?" (with K. Ikeuchi)(ZEW Conference on the Dynamics of Entrepreneurship (CoDE))
開催年月日:
発表年月日: 2012年10月04日
Mannheim (Germany)
67. " Determinants of business and financial network formation by Japanese start-up firms: Does founders’ human capital matter ?" (with K. Ikeuchi)(RENT (Research in Entrepreneurship and Small Business) XXVI. Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2012年11月23日
Lyon (France)
68. "Knowledge and rent spillovers through government-sponsored R&D consortia," (with J. Nishimura)(RENT (Research in Entrepreneurship and Small Business) XXVI. Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2012年11月23日
Lyon (France)
69. "Knowledge and rent spillovers through government-sponsored R&D consortia," (with J. Nishimura)(HIT-TDB-RIETI International Workshop on the Economics of Interfirm Networks)
開催年月日:
発表年月日: 2012年11月30日
Tokyo
70. "Knowledge and rent spillovers through government-sponsored R&D consortia," (with J. Nishimura)(11th IECER (Interdisciplinary European Conference on Entrepreneurship Research))
開催年月日:
発表年月日: 2013年03月14日
Brescia (Italy)
71. "Knowledge and rent spillovers through government-sponsored R&D consortia," (with J. Nishimura)(40th Annual Conference of EARIE (European Association for the Research in Industrial Economics))
開催年月日:
発表年月日: 2013年08月01日
Evora (Portugal)
72. 「戦前期ホワイトカラーの昇進・選抜過程—三菱造船の職員データに基づく実証分析」(吉田幸司と共著)(経営史学会第49回全国大会)
開催年月日:
発表年月日: 2013年10月26日
龍谷大学
73. "Determinants of quantitative and qualitative employment growth: A comparison between R&D-oriented and other start-ups in Japan" (with M. Kato)(ACSB (Asian Council for Small Business) 1st Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2013年10月31日
Seoul (South Korea)
74. "R&D, innovation, and business performance of Japanese start-ups: A comparison with established firms" (with K. Ikeuchi)(ACSB (Asian Council for Small Business) 1st Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2013年10月31日
Seoul (South Korea)
75. "R&D financing of start-up firms: How much does founders' human capital matter?," (with Y. Honjo and M. Kato)(9th IECER(Interdisciplinary European Conference on Entrepreneurship Research))
開催年月日:
発表年月日: 2011年02月17日
Munich (Germany)
76. " Another role of public subsidy in university-industry research collaborations," (with J. Nishimura)(38th Annual Conference of EARIE (European Association for the Research in Industrial Economics))
開催年月日:
発表年月日: 2011年04月01日
Stockholm (Sweden)
77. " Another role of public subsidy in university-industry research collaborations," (with J. Nishimura)(日本経済政策学会 10th International Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2011年11月19日
関西学院大学
78. "Work-life balance and the gender differences in self-employment income during the start-up stage in Japan," (with K. Ikeuchi)(RENT (Research in Entrepreneurship and Small Business) XXV. Conference,)
開催年月日:
発表年月日: 2011年12月01日
Bodo (Norway)
79. "Work-life balance and the gender differences in self-employment income during the start-up stage in Japan," (with K. Ikeuchi)(10th IECER (Interdisciplinary European Conference on Entrepreneurship Research))
開催年月日:
発表年月日: 2012年02月15日
Regensburg (Germany)
80. " Management of cluster policies for innovation: Case studies on Japanese, German, and French bio-clusters," (with J. Nishimura)(10th IECER (Interdisciplinary European Conference on Entrepreneurship Research),)
開催年月日:
発表年月日: 2012年02月16日
Regensburg (Germany)
81. " Does founders’ human capital matter for innovation? Evidence from Japan,"(with M. Kato and Y. Honjo)(10th IECER (Interdisciplinary European Conference on Entrepreneurship Research))
開催年月日:
発表年月日: 2012年02月16日
Regensburg (Germany)
82. " Does founders’ human capital matter for innovation? Evidence from Japan,"(with M. Kato and Y. Honjo)(10th IIOC (International Industrial Organization Conference))
開催年月日:
発表年月日: 2012年03月17日
Arlington (USA)
83. "Work-life balance and the gender differences in self-employment income during the start-up stage in Japan," (with K. Ikeuchi)(日本経済学会2012年度春季大会)
開催年月日:
発表年月日: 2012年06月24日
北海道大学
84. " Another role of public subsidy in university-industry research collaborations," (with J. Nishimura)(日本経済学会2012年度春季大会)
開催年月日:
発表年月日: 2012年06月24日
北海道大学
85. 「研究開発型企業の創業者とイノベーション」(企業家研究フォーラム2012年度年次大会)
開催年月日:
発表年月日: 2012年07月07日
大阪大学
86. "Determinants of research partnership formation by Japanese high-tech start-ups" (with M. Kato and Y. Honjo)(RENT (Research in Entrepreneurship and Small Business) XXIII. Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2009年11月01日
Budapest (Hungary)
87. "Determinants of Regional Startup Ratio: Independent Startups and New Subsidiaries in Different Industries" (with K. Ikeuchi)(RENT (Research in Entrepreneurship and Small Business) XXIII. Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2009年11月01日
Budapest (Hungary)
88. * "Determinants and Success Factors of University-Industry Research Collaborations in Japan"(Global Conference on University-Industry Collaboration, Korea University)
開催年月日:
発表年月日: 2010年04月01日
Seoul, Korea
89. "Subsidy and networking: the effects of direct and indirect support programs in the cluster policy" (with J. Nishimura)(8th IIOC (International Industrial Organization Conference))
開催年月日:
発表年月日: 2010年05月01日
Vancouver (Canada)
90. 「研究開発型スタートアップ企業の追跡調査」(日本中小企業学会第30回全国大会)
開催年月日:
発表年月日: 2010年09月
東洋大学
91. Whose business is your project? A comparative study of different support policy schemes for collaborative R&D projects in Japan(6th Asia-Pacific Innovation Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2015年11月19日
中華人民共和国杭州市
92. University-industry R&D collaboration as an engine of firm growth? An empirical evaluation of knowledge cluster policies in Japan(7th Asia-Pacific Innovation Conference (APIC))
開催年月日:
発表年月日: 2017年11月30日
Victoria University Business School, Wellington, New Zealand
93. 「自治体による地域中小企業への研究開発助成:地域間格差とその要因」(西村淳一と共同)(日本中小企業学会第36回全国大会統一論題報告)
開催年月日:
発表年月日: 2016年09月11日
明治大学
94. "The variety of regional innovation policies for local SMEs in Japan"(4th ACSB Asian SME Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2016年09月14日
Jakarta, Indonesia
95. "The variety of regional innovation policies in Japan: Some empirical evidence on its patterns and factors"(7th APIC (Asia-Pacific Innovation Conference))
開催年月日:
発表年月日: 2016年11月19日
Fukuoka, Japan
96. "Who wishes to be an entrepreneur and who prepares for that? "(Tokyo Workshop on Entrepreneurship and Innovation)
開催年月日:
発表年月日: 2017年03月17日
Tokyo
97. 地域における創業支援策の導入要因(企業家研究フォーラム2017年度年次大会)
開催年月日:
発表年月日: 2017年07月15日
大阪大学中之島センター
98. 地域における創業支援策の導入要因(日本中小企業学会第37回全国大会)
開催年月日:
発表年月日: 2017年10月07日
大阪商業大学
99. The variety of regional innovation policies in Japan: Some empirical evidence on subsidy designs(RENT 2017 Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2017年11月15日

▼全件表示

受賞

No. 賞名 受賞年月
1. 企業家研究フォーラム賞 2015年8月
2. Best Paper Award, ACSB (Asian Council for Small Business) 1st Conference, Seoul (South Korea) 2013年10月
3. 中小企業研究奨励賞 経済部門本賞 2010年2月
4. 企業家研究フォーラム賞 2008年7月
5. 中小企業研究奨励賞 2008年2月
6. 中小企業研究奨励賞 2006年2月
7. 中小企業研究奨励賞 2004年2月
8. 沖永賞 2002年1月

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題

No. 研究題目 研究種目(提供機関・制度) 研究期間
1. 「帝国銀行会社要録」府県別会社情報データベース作成プロジェクト
研究成果公開促進費・データベース
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 )
2020年4月
2. 地域の起業・イノベーションエコシステムの政策支援の研究;ミクロ計量分析による評価
基盤研究(B)
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 )
2020年4月
3. 「帝国銀行会社要録」府県別会社情報データベース作成プロジェクト
研究成果公開促進費・データベース
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 )
2019年4月 ~ 2020年3月
4. 知的財産権と競争(研究代表者・大野由香)研究分担者
基盤研究(A)
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 )
2017年4月 ~ 現在
5. 新規開業企業の知財戦略の実証分析

( 制度: 科学研究費補助金 )
2017年4月 ~ 現在
6. 「起業の希望と準備の個人的要因の長期的動向:1979年 - 2012年」,一橋大学経済研究所共同利用・共同研究拠点事業プロジェクト研究,研究代表者

( 制度: 共同研究(学内共同研究) )
2016年4月 ~ 2017年3月
7. 地方自治体によるイノベーション支援

( 制度: 科学研究費補助金 )
2015年4月 ~ 現在
8. ミクロ計量分析に基づく地域のイノベーション支援制度の評価と設計
基盤研究(B)
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 )
2015年4月 ~ 2018年3月
9. 「独占禁止法審判決研究会」(研究代表者:岡田羊祐),研究分担者

( 制度: 共同研究(学内共同研究) )
2015年4月 ~ 2018年3月
10. 「企業成長のエンジン」研究会,経済産業研究所(研究代表者:細野薫),研究分担者

( 制度: 共同研究(国内共同研究) )
2015年4月 ~ 2017年3月
11. 「科学技術イノベーション政策と補完的な政策・制度整備の政策提言」,科学技術振興機構(JST),(研究代表者:青木玲子),事業推進担当者

( 制度: 共同研究(国内共同研究) )
2013年10月 ~ 2016年9月
12. 「独禁法審判決の事例分析」(研究代表者・岡田羊祐)研究分担者
基盤研究(B)
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 )
2012年3月 ~ 2015年3月
13. 「イノベーション支援の制度設計と政策評価」一橋大学学内プロジェクト,研究代表者

( 制度: 共同研究(学内共同研究) )
2012年3月 ~ 2014年3月
14. 「日本・アジア・ヨーロッパにおける企業の参入と地域活性化に関する実証研究」一橋大学学内プロジェクト(研究代表者:深尾京司),研究分担者

( 制度: 共同研究(学内共同研究) )
2009年4月 ~ 2011年3月
15. 科学技術政策の評価分析

( 制度: その他の研究制度 )
2009年3月 ~ 現在
16. 「社会科学の高度統計・実証分析拠点構築」日本学術振興会グローバルCOEプロジェクト(研究代表者:深尾京司),事業推進担当者

( 提供機関: 深尾京司 制度: 共同研究(学内共同研究) )
2008年4月 ~ 2013年3月
17. 「持続的成長を可能にする産業・金融ネットワークの設計」日本学術振興会「近未来の課題解決を目指した実証的社会科学研究推進事業(研究代表者:渡辺努),研究分担者

( 制度: 共同研究(学内共同研究) )
2008年4月 ~ 2013年3月
18. 研究開発型企業のライフサイクルとイノベーションに関する定量的・定性的研究
基盤研究(A)
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 )
2008年4月 ~ 2012年3月
19. 日本および東アジアのコーポレート・ガバナンスの動学的研究

( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 共同研究(国内共同研究) )
2006年4月 ~ 2011年3月
20. イノベーション・システムにおける産学連携の要因・組織・成果:独米日韓の比較研究

( 提供機関: Volkswagen Foundation 制度: 共同研究(国際共同研究) )
2006年4月 ~ 2009年3月
21. 中小企業のライフサイクル

( 提供機関: 経済産業研究所 制度: 共同研究(国内共同研究) )
2004年4月 ~ 2006年3月
22. 中小企業の共同研究開発及び産学官連携の経済効果に関する計量的分析
基盤研究(C)
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 )
2004年4月 ~ 2006年3月
23. 現代経済システムの規範的評価と社会的選択

( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 共同研究(学内共同研究) )
2003年4月 ~ 2008年3月
24. デフレ経済下の中小企業経営

( 提供機関: 商工総合研究所 制度: 共同研究(出資金による受託研究) )
2003年4月 ~ 2004年3月
25. 新規開業の決定要因と開業後の経営成果
2002年4月 ~ 現在
26. 日本の新規開業企業

( 提供機関: 中小企業総合研究機構 制度: 共同研究(国内共同研究) )
2002年4月 ~ 2003年3月
27. 中小企業の共同研究開発と産学連携
2000年4月 ~ 現在

▼全件表示