法学研究科
屋敷 二郎(ヤシキ ジロウ)
  • 研究者基本情報
  • 研究活動
  • 教育・社会活動

in English

所属法学研究科、社会科学古典資料センター
職名教授
氏名屋敷 二郎(ヤシキ ジロウ)
生年1969年
研究室電話番号
研究室FAX番号
個人または研究室
ホームページURL
メールアドレス

学位・学歴

取得学位
学位名: 博士(法学)(一橋大学)
取得方法: 課程
取得年: 1997年
学位名: 修士(法学)(一橋大学)
取得方法: 課程
取得年: 1994年

出身大学院
学校名: 一橋大学
研究科名: 法学研究科
専攻名: 公法・国際関係
課程名: 博士後期課程
修了年: 1997年(修了)
出身大学
学校名: 一橋大学
学部名: 法学部
学科専攻名: 公法
卒業年: 1992年(卒業)

研究分野

研究分野
研究分野: 基礎法学
キーワード: ヨーロッパ法史、啓蒙絶対主義、フリードリヒ大王、プロイセン一般ラント法、ドイツ民法典、エミリー・ケンピン、夫婦財産法
科研費分類: 基礎法学(3601)
研究テーマ
研究テーマ: フリードリヒ大王研究
キーワード: プロイセン、フリードリヒ大王、啓蒙、寛容、司法制度改革
研究テーマ: 帝政期ドイツ夫婦財産法
キーワード: 夫婦財産法、女性運動、ドイツ帝国、ドイツ民法典
研究テーマ: 正戦とプロパガンダ
キーワード: 正戦、プロイセン、フリードリヒ大王、オーストリア継承戦争、七年戦争
研究テーマ: エミリー・ケンピン=シュピーリ研究
キーワード: エミリー・ケンピン、女性運動、女子法学教育、ドイツ民法典

研究職歴

1994年04月~1997年03月 日本学術振興会- 日本学術振興会特別研究員
1995年03月~1995年12月 ケルン大学近世私法史研究所 客員研究員
1997年04月~1997年06月 日本学術振興会- 日本学術振興会特別研究員
1997年07月~1999年03月 一橋大学法学部 講師
1999年04月~2003年01月 一橋大学法学研究科 講師
2000年04月~2001年03月 日本大学法学部 非常勤講師
2001年04月~2004年03月 獨協大学法学部 非常勤講師
2003年02月~2007年03月 一橋大学法学研究科 助教授
2004年04月~2006年03月 大宮法科大学院大学法務研究科 非常勤講師
2004年04月~2006年03月 成城大学大学院法学研究科 非常勤講師
2004年04月~2006年03月 成城大学法学部 非常勤講師
2004年04月~2006年03月 早稲田大学大学院法務研究科 非常勤講師
2005年04月~2006年03月 専修大学法学部 非常勤講師
2006年04月~2007年09月 ベルリン・フンボルト大学法学部 客員研究員
2007年04月~2010年04月 一橋大学法学研究科 准教授
2007年10月~ 早稲田大学大学院法務研究科 非常勤講師
2007年10月~ 成城大学大学院法学研究科 非常勤講師
2007年10月~2013年03月 大宮法科大学院大学法務研究科 非常勤講師
2008年04月~ 慶應義塾大学大学院法務研究科 非常勤講師
2010年05月~ 一橋大学法学研究科 教授
2014年04月~2015年03月 大宮法科大学院大学法務研究科 非常勤講師
2016年06月~ 一橋大学社会科学古典資料センター 教授

所属学会

NO学会名役職名担当年度
1.日本法制史学会理事2016年度~
2.日本法制史学会東京部会幹事2000年度~2002年度
3.法文化学会理事2003年度~
4.法文化学会事務局代表2006年度~2013年度
5.法文化学会幹事1998年度~2002年度
前のページへ戻る