法学研究科
柳 武史(ヤナギ タケシ)

書籍等出版物

1. 現代経済法の課題と理論:金井貴嗣先生古稀祝賀論文集
柳 武史 (分担執筆)
弘文堂 2022年1月

論文

1. オランダ消費者・市場庁による新しいガイドラインの立案について―競争法における持続可能性の合意に関する機会―
柳 武史
一橋法学 20巻3号71-111頁 2021年11月
その他のサイト
2. 八尾空港での機上渡し給油による航空燃料販売分野における排除型私的独占:公正取引委員会令和2年7月7日排除措置命令〔マイナミ空港サービス事件〕
柳 武史
令和2年度重要判例解説(ジュリスト臨時増刊) 1557号198-199頁 2021年4月
3. オランダにおける「持続可能性イニシアチブの可能性に関する法律案」の法的構造
柳 武史
一橋法学 20巻1号183-209頁 2021年3月
その他のサイト
4. オランダ競争法における「将来の消費者利益」論について
柳 武史
一橋法学 19巻2号89-117頁 2020年7月
その他のサイト
5. 株式会社天川組による審決取消請求事件判決について:東京高等裁判所平成30年4月27日判決〔山梨県が塩山地区を施工場所として発注する土木一式工事の入札談合事件〕
柳 武史
公正取引 816号73-78頁 2018年10月
6. カナダ競争法における効率性の抗弁の根拠—消費者の利益による歴史的変容—
柳 武史
立正法学論集 52巻1号155-189頁 2018年9月
7. 事業者団体と共同ボイコット:東京地方裁判所平成9年4月9日判決〔日本遊戯銃協同組合事件〕
柳 武史
経済法判例・審決百選〔第2版〕(別冊ジュリスト) 234号88-89頁 2017年10月
8. 価格カルテルと行政指導:東京高等裁判所平成28年9月2日判決〔新潟タクシー事件〕
柳 武史
平成28年度重要判例解説(ジュリスト臨時増刊) 1505号264-265頁 2017年4月
9. Justification under International Economic Law: from the perspective of the SPS Agreement
Takeshi Yanagi
Rissho Law Review 50巻2号1-46頁 2017年3月
10. 独占禁止法上の不当廉売規制における正当化事由-「意図・目的」という考慮要素の意義-
柳 武史
立正法学論集 50巻1号163-191頁 2016年9月
11. 米国反トラスト法において反競争的効果の存在を前提としてこれを埋め合わせることから競争促進的正当化事由が認められた事例:County of Tuolumne v. Sonora Community Hospital, 236 F.3d 1148 (9th Cir. 2001)
柳 武史
立正法学論集 49巻1号175-188頁 2015年9月
12. 私的独占の「排除」の解釈における排除効果の位置付け:東京高等裁判所平成25年11月1日判決〔JASRAC事件〕
柳 武史
速報判例解説vol.15 新・判例解説Watch 15号259-262頁 2014年9月
13. EU競争法における反競争的行為の正当化 (査読有り)
柳 武史
一橋法学 11巻1号137-177頁 2012年3月
その他のサイト
14. 米国反トラスト法における反競争的行為の正当化 (査読有り)
柳 武史
一橋法学 10巻2号97-174頁 2011年7月
その他のサイト
15. 再販売価格の拘束における正当化事由:公正取引委員会平成22年6月9日審決〔ハマナカ事件〕
柳 武史
ジュリスト 1418号120-123頁 2011年3月
16. 単独企業による市場支配的地位を背景とした競争者の排除 : 公正取引委員会平成17年4月13日勧告審決〔インテル事件〕
柳 武史
一橋研究 30巻3号13-26頁 2005年10月
その他のサイト

▼全件表示

MISC

1. 一橋の授業【法学部】経済法/柳武史ゼミ
柳 武史
HQ 2021巻April号24-25頁 2021年4月
その他のサイト
2. 献辞(山部俊文先生名誉教授称号授与記念)
柳 武史
一橋法学 20巻1号9-10頁 2021年3月
その他のサイト
3. カナダ競争局の2011年企業結合ガイドラインにおける効率性の考慮(翻訳)
柳 武史
立正法学論集 51巻1号149-171頁 2017年9月
4. 競争法96条に基づく効率性の抗弁を初めて是認したカナダ連邦最高裁判所判決(Tervita事件) (翻訳)
柳 武史
立正大学法制研究所研究年報 21号99-113頁 2016年3月
5. Efficiency Defense in Antitrust Law
柳 武史
USJP Occasional Paper 2014号1-40頁 2014年5月
6. Justification of Anti-Competitive Activities : A Comparative Analysis
柳 武史
USJP Occasional Paper 2013号1-40頁 2013年5月

▼全件表示

講演・口頭発表等

No. 会議名 開催・発表年月日 開催地
1. グリーン成長と競争政策(公正取引委員会競争政策研究センター第20回国際シンポジウム(パネリスト))
その他のサイト
開催年月日: 2022年3月25日
発表年月日: 2022年03月25日
公正取引委員会
2. グリーン政策と競争政策に係るEUや欧州各国の最近の動向について(自由民主党政務調査会競争政策調査会講演)
その他のサイト
開催年月日: 2022年3月16日
発表年月日: 2022年03月16日
自由民主党本部
3. EU排ガス浄化技術競争抑制合意事件(東京経済法研究会)
開催年月日: 2022年2月19日
発表年月日: 2022年02月19日
オンライン
4. 競争法における持続可能性の問題について-オランダ競争法の議論を手がかりとして-(日本経済法学会個別報告)
開催年月日: 2021年10月9日
発表年月日: 2021年10月09日
オンライン
5. 競争法における持続可能性の問題について-オランダ競争法の議論を手がかりとして-(東京経済法研究会)
開催年月日: 2021年9月18日
発表年月日: 2021年09月18日
オンライン
6. 正当化事由について(東京経済法研究会)
開催年月日: 2019年1月26日
発表年月日: 2019年01月26日
立教大学

▼全件表示

受賞

No. 賞名 受賞年月
1. 一橋大学法科大学院修了生総代(修了式にて謝辞朗読) 2006年3月