ソーシャル・データサイエンス教育研究推進センター
清水 千弘(シミズ チヒロ)

書籍等出版物

1. AIビジネスの基礎と倫理的課題
高, 巖, 清水, 千弘
モラロジー道徳教育財団,廣池学園事業部 (発売) 2022年9月 (ISBN:9784896392845)
2. 不動産鑑定評価の課題と展望 (鑑定評価の社会的意義と面白さがわかる!)
清水千弘編, 谷澤総合鑑定所著
住宅新報出版 2022年4月 (ISBN:4910499415)
3. スポーツデータサイエンス
清水, 千弘
朝倉書店 2022年4月 (ISBN:9784254690484)
4. 不動産テック
清水, 千弘
朝倉書店 2020年11月 (ISBN:9784254275872)
5. Property Price Index: Theory and Practice (Advances in Japanese Business and Economics, 11)
W. Erwin Diewert, Kiyohiko G. Nishimura, Chihiro Shimizu, Tsutomu Watanabe
Springer 2020年1月 (ISBN:443155940X)
6. 賃貸・分譲住宅の価格分析法の考え方と実際 : ヘドニック・アプローチと市場ビンテージ分析
刈屋, 武昭, 小林, 裕樹, 清水, 千弘
プログレス 2016年12月 (ISBN:9784905366607)
7. 市場分析のための統計学入門
清水, 千弘
朝倉書店 2016年4月 (ISBN:9784254122152)
8. 日本の地価が3分の1になる! : 2020年東京オリンピック後の危機
三浦, 展, 麗澤大学清水千弘研究室
光文社 2014年9月 (ISBN:9784334038199)
9. 企業不動産戦略 : 金融危機と株主市場主義を超えて
清水, 千弘, 高, 巖
麗澤大学出版会,廣池学園事業部 (発売) 2009年7月 (ISBN:9784892055829)
10. 不動産市場の計量経済分析
清水, 千弘, 唐渡, 広志
朝倉書店 2007年11月 (ISBN:9784254295894)
11. 不動産市場分析 : 不透明な不動産市場を読み解く技術
清水, 千弘
住宅新報社 2004年5月 (ISBN:4789224201)

▼全件表示

論文

1. Discrimination against the atypical type of tenants in the Tokyo private rental housing market: Evidence from moving-in inspection and rent arrear records (査読有り)
Masatomo Suzuki, Kohei Kawai, Chihiro Shimizu
Journal of Housing Economics 101879頁 2022年10月
doi
2. Residential Property Price Indexes: Spatial Coordinates Versus Neighborhood Dummy Variables
W. Erwin Diewert, Chihiro Shimizu
Review of Income and Wealth 68巻3号770-796頁 2022年9月
doi その他のサイト その他のサイト
3. The Relationship between Geographic Accessibility to Neighborhood Facilities, Remote Work, and Changes in Neighborhood Satisfaction after the Emergence of the COVID-19 Pandemic (査読有り)
Hongjik Kim, Chihiro Shimizu
Sustainability 14巻17号10588頁 2022年8月
doi その他のサイト
4. Scalable spatiotemporal regression model based on Moran’s eigenvectors (査読有り)
Hayato Nishi, Yasushi Asami, Hiroki Baba, Chihiro Shimizu
International Journal of Geographical Information Science 1-27頁 2022年7月
doi その他のサイト
5. The impact of apartment vacancies on nearby housing rents over multiple time periods: application of smart meter data (査読有り)
Hiroki Baba, Chihiro Shimizu
International Journal of Housing Markets and Analysis 2022年6月
doi その他のサイト その他のサイト
6. Using property-level inquiry volume to quantify demand–supply balance for existing houses: the case of the resale condominium market in Tokyo (査読有り)
Masatomo Suzuki, Chihiro Shimizu
International Journal of Housing Markets and Analysis 2022年5月
doi
7. Long-Run Renewal of REIT Property Portfolio Through Strategic Divestment (査読有り)
Masatomo Suzuki, Seow Eng Ong, Yasushi Asami, Chihiro Shimizu
The Journal of Real Estate Finance and Economics 2022年4月
doi その他のサイト その他のサイト
8. Validation of a Japanese walkability index using large-scale step count data of Yokohama citizens (査読有り)
Kimihiro Hino, Hiroki Baba, Hongjik Kim, Chihiro Shimizu
Cities 123巻103614頁 2022年4月
doi
9. Rolling-Time-Dummy House Price Indexes: Window Length, Linking and Options for Dealing with Low Transaction Volume (査読有り)
Robert J. Hill, Michael Scholz, Chihiro Shimizu, Miriam Steurer
Journal of Official Statistics 38巻1号127-151頁 2022年3月
doi その他のサイト
10. Decompositions of house price distributions over time: The rise and fall of Tokyo house prices
Daniel McMillen, Chihiro Shimizu
Real Estate Economics 49巻4号1290-1314頁 2021年12月
doi その他のサイト その他のサイト
11. Green Premium in the Tokyo Office Rent Market
Junichiro Onishi, Yongheng Deng, Chihiro Shimizu
Sustainability 13巻21号12227頁 2021年11月
doi その他のサイト
12. Gravity, counterparties, and foreign investment
Cristian Badarinza, Tarun Ramadorai, Chihiro Shimizu
Journal of Financial Economics 2021年9月
doi
13. Housing rent rigidity under downward pressure: Unit-level longitudinal evidence from Tokyo
Masatomo Suzuki, Yasushi Asami, Chihiro Shimizu
Journal of Housing Economics 52巻101762頁 2021年6月
doi
14. The illusion of a hedonic price function: Nonparametric interpretable segmentation for hedonic inference
Hayato Nishi, Yasushi Asami, Chihiro Shimizu
Journal of Housing Economics 52巻101764頁 2021年6月
doi
15. 不動産取引データベースの網羅性向上を目的とした不動産募集広告情報のレコード同定 (査読有り)
馬場弘樹, 関口知子, 清田陽司, 清水千弘
情報処理学会誌 14巻1号18-29頁 2021年1月
doi
16. Alternative Land‐Price Indexes for Commercial Properties in Tokyo
Erwin Diewert, Chihiro Shimizu
Review of Income and Wealth 66巻4号784-824頁 2020年12月
doi その他のサイト その他のサイト
17. Factors and spatial distribution of rebuilding of old condominium
Hiroki Baba, Chihiro Shimizu, Yasushi Asami
Journal of the City Planning Institute of Japan 55巻3号1143-1150頁 2020年10月
doi その他のサイト
18. Shrinkage in Tokyo’s Central Business District: Large-Scale Redevelopment in the Spatially Shrinking Office Market
Kohei Kawai, Masatomo Suzuki, Chihiro Shimizu
Sustainability 11巻10号2742頁 2019年5月
doi その他のサイト
19. Housing features and rent: estimating the microstructures of rental housing
Hayato Nishi, Yasushi Asami, Chihiro Shimizu
International Journal of Housing Markets and Analysis 12巻2号210-225頁 2019年4月
doi その他のサイト その他のサイト
20. An evaluation of the methods used by European countries to compute their official house price indices
Robert J. Hill, Michael Scholtz, Chihiro Shimizu, Miriam Steurer
Economie et Statistique / Economics and Statistics 500t号221-238頁 2018年10月
doi
21. Separating the Age Effect from a Repeat Sales Index: Land and Structure Decomposition
Siu Kei Wong, K. W. Chau, K. Karato, C. Shimizu
The Journal of Real Estate Finance and Economics 57巻3号351-366頁 2018年10月
doi その他のサイト その他のサイト
22. Role of Secondhand Condominiums in Creating a Walkable City: Case Study in the Tokyo Metropolitan Area in the 2000s
Hideto Satoh, Chihiro Shimizu, Koji Karato
Japanese Journal of Human Geography 70巻4号477-497頁 2018年
doi その他のサイト
23. Alternative Approaches to Commercial Property Price Indexes for Tokyo
Erwin Diewert, Chihiro Shimizu
Review of Income and Wealth 63巻3号492-519頁 2017年9月
doi その他のサイト
24. Relationship between population density and population movement in inhabitable lands
Shouji Fujimoto, Takayuki Mizuno, Takaaki Ohnishi, Chihiro Shimizu, Tsutomu Watanabe
Evolutionary and Institutional Economics Review 14巻1号117-130頁 2017年6月
doi その他のサイト その他のサイト
25. COMMERCIAL PROPERTY PRICE INDEXES AND THE SYSTEM OF NATIONAL ACCOUNTS
W. Erwin Diewert, Kevin J. Fox, Chihiro Shimizu
Journal of Economic Surveys 30巻5号913-943頁 2016年12月
doi その他のサイト
26. Hedonic regression models for Tokyo condominium sales
W. Erwin Diewert, Chihiro Shimizu
Regional Science and Urban Economics 60巻300-315頁 2016年9月
doi
27. House prices at different stages of the buying/selling process
Chihiro Shimizu, Kiyohiko G. Nishimura, Tsutomu Watanabe
Regional Science and Urban Economics 59巻37-53頁 2016年7月
doi
28. Aging and Real Estate Prices: Evidence from Japanese and US Regional Data (査読有り)
Saita, Y., C.Shimizu and T.Watanabe
International Journal of Housing Markets and Analysis 9巻1号66-87頁 2016年3月
doi その他のサイト その他のサイト
29. Green luxury goods? The economics of eco-labels in the Japanese housing market
Franz Fuerst, Chihiro Shimizu
Journal of the Japanese and International Economies 39巻108-122頁 2016年3月
doi
30. Energy Efficiency and Green Building Markets in Japan
Jiro Yoshida, Junichiro Onishi, Chihiro Shimizu
SSRN Electronic Journal 2016年
doi
31. Semiparametric Estimation of Time, Age and Cohort Effects in An Hedonic Model of House Prices (査読有り)
Karato, K, O. Movshuk, C. Shimizu
Asian Economic Journal 29巻4号325-345頁 2015年12月
doi
32. RESIDENTIAL PROPERTY PRICE INDICES FOR TOKYO
Erwin Diewert, Chihiro Shimizu
Macroeconomic Dynamics 19巻8号1659-1714頁 2015年12月
doi その他のサイト
33. A Conceptual Framework for Commercial Property Price Indexes
Erwin Diewert, Chihiro Shimizu
Journal of Statistical Science and Application 3巻5号 2015年10月
doi
34. Estimating quality adjusted commercial property price indexes using Japanese REIT data
Chihiro Shimizu, W. Erwin Diewert, Kiyohiko G. Nishimura, Tsutomu Watanabe
Journal of Property Research 32巻3号217-239頁 2015年7月
doi その他のサイト
35. 商業不動産価格はどのように測定すればいいのか? (査読有り)
デイビッド・ゲルトナー ・清水千弘
経済研究 66巻3号194-208頁 2015年1月
doi
36. 住宅価格指数の集計バイアス:ヘドニック価格法 vs. リピートセールス価格法 (査読有り)
清水千弘・唐渡広志
経済研究 66巻3号209-223頁 2015年1月
doi
37. Nonlinearity of housing price structure
Chihiro Shimizu, Koji Karato, Kiyohiko Nishimura
International Journal of Housing Markets and Analysis 7巻4号459-488頁 2014年9月
doi その他のサイト その他のサイト
38. Estimation of Hedonic Single-Family House Price Function Considering Neighborhood Effect Variables (査読有り)
Chihiro Shimizu
Sustainability 6巻5号2946-2960頁 2014年5月
doi その他のサイト
39. Longitudinal Trends in Equity of Park Accessibility in Yokohama, Japan: An Investigation into the Role of Causal Mechanisms
Shinya Yasumoto, Andrew Jones, Chihiro Shimizu
Environment and Planning A: Economy and Space 46巻3号682-699頁 2014年3月
doi その他のサイト
40. リピートセールス不動産価格指数における集計バイアス (査読有り)
唐渡広志・清水千弘・中川雅之・原野啓
日本経済研究 66巻22-50頁 2012年1月
41. 「中古住宅市場における情報の非対称性がリフォーム住宅価格に及ぼす影響」 (査読有り)
原野啓・中川雅之・清水千弘・唐渡広志
日本経済研究 66巻51-71頁 2012年1月
42. Power Laws in Real Estate Prices During Bubble Periods
TAKAAKI OHNISHI, TAKAYUKI MIZUNO, CHIHIRO SHIMIZU, TSUTOMU WATANABE
International Journal of Modern Physics: Conference Series 16巻61-81頁 2012年1月
doi その他のサイト
43. 地区計画・建築協定の規制が戸建住宅価格に及ぼす影響 (査読有り)
谷下雅義, 長谷川貴陽史, 清水千弘
都市住宅学 (社団法人 都市住宅学会) 76巻104-111頁 2012年
44. A study on the Residential Relocation within the Tokyo Metropolitan area
Hideto Satoh, Chihiro Shimizu
Journal of the City Planning Institute of Japan 46巻3号559-564頁 2011年
doi その他のサイト
45. Structural and temporal changes in the housing market and hedonic housing price indices
Chihiro Shimizu, Hideoki Takatsuji, Hiroya Ono, Kiyohiko G. Nishimura
International Journal of Housing Markets and Analysis 3巻4号351-368頁 2010年10月
doi その他のサイト その他のサイト
46. Estimation of redevelopment probability using panel data
Chihiro Shimizu, Koji Karato, Yasushi Asami
Journal of Property Investment & Finance 28巻4号285-300頁 2010年7月
doi その他のサイト その他のサイト
47. Residential rents and price rigidity: Micro structure and macro consequences
Chihiro Shimizu, Kiyohiko G. Nishimura, Tsutomu Watanabe
Journal of the Japanese and International Economies 24巻2号282-299頁 2010年6月
doi
48. Housing Prices in Tokyo: A Comparison of Hedonic and Repeat Sales Measures
Chihiro Shimizu, Kiyohiko G. Nishimura, Tsutomu Watanabe
Jahrbücher für Nationalökonomie und Statistik 230巻6号 2010年1月
doi その他のサイト
49. 景観規制が住宅価格に及ぼす影響-東京都世田谷区を対象としたヘドニック法による検証 (査読有り)
谷下雅義・長谷川貴陽史・清水千弘
計画行政 32巻2号71-79頁 2009年1月
50. 都市基盤整備財源としての受益者負担金制度の課題 (査読有り)
清水千弘
計画行政 32巻1号74-82頁 2009年
51. Pricing Structure in Tokyo Metropolitan Land Markets and its Structural Changes: Pre-bubble, Bubble, and Post-bubble Periods
Chihiro Shimizu, Kiyohiko G. Nishimura
The Journal of Real Estate Finance and Economics 35巻4号475-496頁 2007年9月
doi その他のサイト その他のサイト
52. Biases in appraisal land price information: the case of Japan
Chihiro Shimizu, Kiyohiko Nishimura
Journal of Property Investment & Finance 24巻2号150-175頁 2006年3月
doi その他のサイト その他のサイト
53. Search and Vacancy Costs in the Tokyo housing market: Attempt to measure social costs of imperfect information
Chihiro Shimizu, Kiyohiko G. Nishimura, Yasushi Asami
Review of Urban and Regional Development Studies 16巻3号210-230頁 2004年11月
doi その他のサイト
54. 地方都市の鉄道整備事業の費用負担における計画参加 (査読有り)
清水千弘・小野宏哉
計画行政 21巻3号62-73頁 1998年1月

▼全件表示

MISC

1. Walkabilityと不動産価値: Walkability Indexの開発
清水千弘, 馬場弘樹, 川除隆広, 松縄暢
CSIS Discussion Paper, No.163, The University of Tokyo. 163巻63-67頁 2020年5月
2. 『住みたい街ランキング』を再考する
清田 陽司, 山崎 俊彦, 諏訪 博彦, 清水 千弘, 橋本 武彦
人工知能学会誌 37巻6号777-頁 2022年11月
3. 都市と地方都市、どちらが幸せか?
清水 千弘
不動産経済Focus and Research 1396号1-2頁 2022年10月
4. 不動産・建築価格指数:国際指針の概要と論点
清水千弘
月刊 統計(一般財団法人 日本統計協会) 73巻10号6-14頁 2022年10月
5. 人口動態,住宅価格とクレジット・サイクル
清水千弘
資産評価政策学(資産評価政策学会) 45巻7-14頁 2022年9月
6. 地域の魅力の測定方法とその課題-Walkability Index・再考-
清水千弘
CSIS Discussion Paper (The University of Tokyo,東京大学) 175巻1-26頁 2022年8月
7. 選ばれる都市
清水千弘
計画行政(一般社団法人 日本計画行政学会) 45巻3号21-25頁 2022年8月
8. 都市研究とデータサイエンス:都市の魅力と不動産市場の消滅
清水千弘
都市問題, (公益財団法人 後藤・安田記念東京都市研究所) 113巻8号2-14頁 2022年8月
9. 住むところによって幸せは異なる?
清水千弘
不動産経済Focus and Research 1382号1-2頁 2022年7月
10. 不動産市場の進化-不動産市場と金融市場の融合がもたらしたもの-
清水千弘
証券アナリストジャーナル(公益社団法人 日本証券アナリスト協会) 60巻7号42-50頁 2022年7月
11. 次世代の街づくり人材の条件
清水千弘
新都市(公益財団法人 日本都市計画協会) 76巻6号58-61頁 2022年6月
12. 二つの価格
清水千弘
不動産経済Focus and Research 1370号 2022年4月
13. 高度不動産専門人材と地域未来創造
清水千弘
RETIO不動産政策研究(一般財団法人 不動産適正取引推進機構) 125巻1-8頁 2022年4月
14. ロックダウンは不動産市場と都市に何をもたらすのか?
清水千弘
日本不動産学会誌 139号27-32頁 2022年3月
15. 高齢化と住宅市場
清水千弘
不動産経済Focus and Research 1358号1-2頁 2022年1月
16. 環境配慮型社会と不動産市場―グリーンビルの経済価値を取り巻く議論を例として―
清水千弘
土地総合研究 29巻4号24-38頁 2021年11月
17. 衰退する街・生き延びる街
清水千弘
不動産経済Focus and Research 1347号1-2頁 2021年10月
18. 地方はどうして衰退しているのか?
清水千弘
不動産経済Focus and Research 1337号1-2頁 2021年8月
19. 所有権移転登記情報からみた不動産市場の流動性 -不動産流動統計を用いた分析-
馬塲弘樹, 眞木仁, 高野佳佑, 清水千弘
CSIS Discussion Paper (The University of Tokyo) 173巻 2021年8月
20. 環境配慮型社会と不動産市場
清水千弘
日本不動産学会誌 136巻57-61頁 2021年7月
21. 人間はどこに住むべきか?
清水千弘
不動産経済Focus and Research 1327号1-2頁 2021年6月
22. 不動産の「価格」と「価値」
清水千弘
資産評価政策学 4巻4-10頁 2021年5月
23. 街づくりにおける「点」開発の意義と不動産の役割
清水千弘
都市計画 70巻5号88-89頁 2021年5月
24. 入札情報を用いたアウトプット型土木工事価格指数の作成
鈴木純一, 増成敬三, 根本和郎, 孕石真浩, 紺野仁志, 佐藤正昭, 川上淳史, 清水千弘
総務省統計委員会担当室ワーキングペーパー 2020-WP01 2021年
25. 民間賃貸住宅市場における入居審査と家賃滞納
鈴木雅智, 新井優太, 川井康平, 清水千弘
CSIS Discussion Paper 168巻 2020年11月
26. Dynamic Hedonic Analysis Using Time-Varying Coefficients: Application to Dubaiʼs Housing Market
Baba, H, H. Nishi, A. M. Seetharamapura, C, Shimizu
CSIS Discussion Paper, No.170, The University of Tokyo 2020年9月
27. Decompositions of Spatially Varying Quantile Distribution Estimates: The Rise and Fall of Tokyo House Prices
McMillen, D, C.Shimizu
CSIS Discussion Paper, No.164, The University of Tokyo 2020年8月
28. 不動産市場分析のデータ資源
清水千弘
日本不動産学会誌 131巻58-63頁 2020年7月
29. 不動産情報整備の意義と課題
清水千弘
土地総合研究 28巻2号3-15頁 2020年
30. 民間マイクロデータを用いた分譲マンションデータベースの構築とその立地的傾向
馬場弘樹, 仙石裕明, 清水千弘
CSIS Discussion paper, No.161, The University of Tokyo. 161巻 2020年
31. スポーツにおけるビッグデータ・AIの活用
清水千弘
ハンドボール,No.605, 14-15. 605号14-15頁 2020年
32. 「不動産研究におけるデータ資源」にあたって
柴崎亮介, 清水千弘
日本不動産学会誌 131巻55-57頁 2020年
33. スポーツ競技とAI
清水千弘, 清田陽司
人工知能学会誌 35巻492-496頁 2019年7月
34. サッカーにおける集団プレーの検出とその指標化に向けて
新井優太, 家富洋, 清水千弘
人工知能学会誌 35巻511-516頁 2019年7月
35. 我が国における建設物価指数の作成方法の課題
才田友美, 長田充弘, 篠崎公昭, 肥後雅博, 清水千弘
総務省統計委員会担当室ワーキングペーパー 2019-WP02 2019年5月
36. Measuring the Services of Durables and Owner Occupied Housing
Diewert, E and C.Shimizu
CSIS Discussion paper 157 2019年1月
37. 不動産市場のファンダメンタルズ
清水千弘, 才田友美, 井上智夫
金融庁金融教育研究センターディスカッションペーパー 2019年1月
38. わが国における不動産情報整備の状況と展望
清水千弘
金融庁金融教育研究センターディスカッションペーパー 2019年1月
39. The System of National Accounts and Alternative Approaches to the Construction of Commercial Property Price Indexes
Diewert, E and C.Shimizu
Discussion Paper 14-05, Vancouver School of Economics, University of British Columbia 2019年1月
40. ウォーカピリティは不動産価値をドライブするのか?
清水千弘
日本不動産学会誌 130巻49-53頁 2019年
41. 建築着工統計の個票データを用いた建築物価指数の作成
舘祐太・清水千弘・肥後雅博
総務省統計委員会担当室ワーキングペーパー 2019-WP01. 2018年12月
42. 不動産経済分析から見た政策研究の課題-「土地神話」と不動産市場分析 -
清水千弘
不動産政策研究会編『不動産政策概論』第13章所収 134-149頁 2018年12月
43. 不動産市場の経済分析と不動産政策
清水千弘
不動産政策研究会編『不動産経済分析』第1章 8-41頁 2018年12月
44. 不動産の本源的価値:The Value of Property - A new standard for assessing objective quality of buildings
Olivier Mege・Fabrice Larceneux・清水千弘
ARES不動産証券化ジャーナル 15巻37-47頁 2018年12月
45. 住宅サービスはどのように測定すべきか?-持ち家のサービス価格測定を巡る議論を中心として
清水千弘
土地総合研究 26巻4号14-24頁 2018年12月
46. Property Price Index Theory and Estimation: A Survey
Shimizu, C and K. Karato
CSIS Discussion paper 156 2018年12月
47. 都市の魅力-何が都市の成長をドライブするのか
清水千弘・武藤祥郎
柳川範之編著『インフラを科学する』第5章所収 123-150頁 2018年12月
48. 新築マンション購入者のコミュニティ分析
新井 優太, 家富 洋, 清水 千弘
2018年度日本物理学会第73回年次大会 73巻1号25aPS-23-頁 2018年3月
doi
49. 住宅設備と家賃
西颯人・浅見泰司・清水千弘
東京大学空間情報科学研究センターDiscussion Paper,No.134 2018年1月
50. The Economic Value of Environmental Consideration in the Tokyo Office Market
Deng, Y., J. Onishi, C. Shimizu and S.Zheng
CSIS Discussion paper ,The University of Tokyo 155巻 2018年1月
51. 2030年の都市住宅
清水千弘
新都市ハウジングニュース 87巻1-3頁 2017年1月
52. 市町村は,空き家ゾンビと闘うことができるのか?─岐阜県西濃地域をケースとして
清水千弘
不動産学会誌 119号35-49頁 2017年1月
53. ビッグデータで見る不動産価格の決まり方
清水千弘
不動産学会誌 120号45-51頁 2017年1月
54. 相続が不動産市場に及ぼす影響の実証分析
植杉威一郎・清水千弘・水田岳志
住宅土地経済 105巻19-28頁 2017年1月
55. サッカーにおける集団運動:複素ヒルベルト主成分分析
家富 洋, 新井 優太, 井上 寛康, 清水 千弘
日本物理学会講演概要集 71巻2号16aPS-92-頁 2016年12月
doi
56. 都市の再生力-空き家ゾンビと闘うスーパースター
清水千弘
都市+デザイン 34巻19-22頁 2016年1月
57. 透明で中立的な不動産流通市場の構築に向けて
清水千弘
土地総合研究 24巻1号49-64頁 2016年1月
58. 老いる都市-都市の老朽化とファイナンス
清水千弘
都市計画 323号34-35頁 2016年1月
59. 住宅市場は生き残ることができるのか?
清水千弘
Eco-Forum(統計研究会) 31巻40-50頁 2016年1月
60. 不動産市場から投資家は逃げたのか?
清水千弘
日本不動産学会誌 29巻4号47-52頁 2016年
doi その他のサイト
61. 物価指数をどのように創り上げるか
清水千弘, アーウィン・ディワート
経済セミナー 691号32-38頁 2016年
62. 空き家ゾンビ vs. スーパースター
清水千弘
日本建築学会・大会・都市計画部門「時空間的不確実性を包含する都市のプランニング」所収 127-132頁 2015年9月
63. 東京大都市圏における集合住宅取得者の住居移動―新築と中古の比較を通じて―
佐藤英人, 清水千弘, 唐渡広志
日本地理学会発表要旨集 2015巻87号261-頁 2015年3月
64. 中古マンション売買データを用いた同一需給圏と不動産バブルの推定
大西立顕, 水野貴之, 清水千弘, 家富洋, 渡辺努
SICEシステム・情報部門社会システム部会第8回社会システム部会研究会資料 107-112頁 2015年3月
65. ヘドニック・アプローチを用いた環境価値の計測
清水千弘
都市住宅学会誌 92号12-16頁 2015年1月
66. 空き家はどうして生まれるのか? -Why Do Vacant Homes Zombie Born?
清水千弘
麗澤学際ジャーナル 23巻145-164頁 2015年1月
67. 誰に扉を開けばいいのか?: Open the Door-人口減少・少子高齢化への政策選択の効果分析-
清水千弘・川村康人・西村清彦
麗澤経済研究22 29-47頁 2015年1月
68. 商業不動産価格指数ハンドブックの整備とその論点
清水千弘
ESTRELA, No.260.(社団法人 統計情報研究開発センター:シンフォニカ) 2015年
69. 日本の人口分布と可住地面積分布のスケーリング則と河川地形の関係
藤本祥二, 大西立顕, 清水千弘, 水野貴之, 渡辺努
統計数理研究所共同研究リポート311 経済物理とその周辺(10) 82-90頁 2014年3月
70. 老朽マンションの近隣外部性-老朽マンション集積が住宅価格に与える影響
中川雅之・斎藤誠・清水千弘
住宅土地経済 93巻20-27頁 2014年1月
71. 人口減少・高齢化は住宅価格の暴落をもたらすのか?
清水千弘
土地総合研究 22巻4号73-85頁 2014年1月
72. 不動産収益の変化と土地利用
清水千弘
都市計画 64巻2号30-35頁 2014年1月
73. 空き家は資源かゴミか?-市場機能の強化と放置住宅の解消
清水千弘
Evaluation 52巻14-20頁 2014年1月
74. メガイベントと不動産市場-オリンピックは不動産市場のファンダメンタルズを改善するのか?
清水千弘
日本不動産学会誌 28巻1号67-74頁 2014年1月
75. 老朽マンションが変える都市の姿
中川雅之・斎藤誠・清水千弘
都市住宅学 86巻6-13頁 2014年1月
76. Residential Property Price Indexes for Japan: An Outline of the Japanese Official RPPI
Shimizu, C, W. E. Diewert, K. G. Nishimura, T. Watanabe
Discussion Paper 14-05, Vancouver School of Economics, University of British Columbia 2014年
77. 日本における住宅バブルの形成と崩壊の時空間構造
大西立顕, 大西立顕, 水野貴之, 水野貴之, 水野貴之, 清水千弘, 渡辺努, 渡辺努
日本物理学会講演概要集 68巻1号411-頁 2013年3月
78. 日本の人口分布と可住地面積分布のスケーリング則
藤本祥二, 大西立顕, 清水千弘, 水野貴之, 渡辺努
統計数理研究所共同研究レポート292「経済物理とその周辺(9)」 12-18頁 2013年3月
79. 米国における住宅の価格分布と差押え率
大西立顕, 水野貴之, 清水千弘, 家富洋, 渡辺努
統計数理研究所共同研究リポート292 経済物理とその周辺(9) 8-11頁 2013年3月
80. 持ち家の帰属家賃の測定
清水千弘
住宅土地経済. 88巻10-19頁 2013年1月
81. 資産価格と割引率のマイクロストラクチャの測定-資産価格の理論的基礎と計量経済学的接近
清水千弘
麗澤経済研究 21巻1号33-50頁 2013年1月
82. 住宅市場における投機行動とバブル生成
大西立顕, 大西立顕, 水野貴之, 水野貴之, 水野貴之, 清水千弘, 渡辺努, 渡辺努
日本物理学会講演概要集 67巻2号295-頁 2012年8月
83. Commercial Property Price Indexes for Tokyo-Transaction-Based Index, Appraisal-Based Index and Present Value Index-
Shimizu,C, W.E.Diewert, K.G.Nishimura, T.Watanabe
麗澤大学経済社会総合研究センター・ワーキングレポート 49巻 2012年5月
84. Biases in commercial appraisal-based property price indexes in Tokyo-Lessons from Japanese experience in Bubble period
Shimizu,C, K.G.Nishimura, T.Watanabe
麗澤大学経済社会総合研究センター・ワーキングレポート 48巻 2012年5月
85. A Spatial and Temporal Dynamics of Housing Prices in the Tokyo Metropolitan Market
Inoue, T, Y. Nakagami, C.Shimizu
成蹊大学経済学部ディスカッションペーパー 114巻 2012年4月
86. 日米の住宅価格の分布とバブル
大西立顕, 大西立顕, 水野貴之, 水野貴之, 水野貴之, 清水千弘, 渡辺努, 渡辺努
日本物理学会講演概要集 67巻1号310-頁 2012年3月
87. House Prices from Magazines, Realtors, and the Land Registry in Property Market and Financial Stability
Shimizu,C, K.G.Nishimura, T.Watanabe
BIS Papers No.64, Bank of International Settlements 64巻29-38頁 2012年3月
88. 住宅価格指数を取り巻く最近の話題 -国際住宅価格指数ハンドブックの論点を踏まえて
清水千弘
社団法人 統計情報研究開発センター:シンフォニカ ESTRELA 225巻14-21頁 2012年1月
89. 住宅価格指数の具備すべき条件-国際住宅価格指数ハンドブックの論点を踏まえて
清水千弘
麗澤大学経済社会総合研究センター・ワーキングレポート,No.51 2012年1月
90. リーンビルと不動産鑑定評価
清水千弘
不動産鑑定 49巻4号28-42頁 2012年1月
91. 売却購入過程における住宅価格―募集価格と成約価格
清水千弘・西村清彦・渡辺努
麗澤大学経済社会総合研究センターWorking Paper ,No.47. 2012年1月
92. 住宅価格指数における情報選択
清水千弘・西村清彦・渡辺努
住宅土地経済 85巻16-25頁 2012年1月
93. 日本に於ける人口分布・可住地分布のクラスター解析
藤本祥二・ 大西立顕・ 清水千弘・水野貴之・ 渡辺努
統計数理研究所 2012年1月
94. オフィス市場の土地利用転換-ランダム・パネルプロビットモデルによる推計
清水千弘
麗澤経済研究 20巻2号25-44頁 2012年1月
95. 都市の老朽化と財源負担-法制度設計への経済学的アプローチ
清水千弘
麗澤学際ジャーナル 20巻2号1-26頁 2012年1月
96. 都市基盤整備財源制度が具備すべき諸条件-特定財源債と受益者負担
清水千弘
Eco-Forum 28巻2号17-22頁 2012年1月
97. 証券化不動産の鑑定評価の歪み
清水千弘
不動産鑑定 49巻6号32-46頁 2012年1月
98. 不動産鑑定士-これからの不動産鑑定士のあり方を再定義する
清水千弘
不動産鑑定 49巻9号48-66頁 2012年1月
99. 事業価値はどのように測定すべきか?-資産価値とユーザーコスト
清水千弘
資産評価政策学,No.25,32-39 25巻32-39頁 2012年1月
100. 不動産市場情報と不動産鑑定価格
清水千弘
不動産鑑定 49巻2号24-35頁 2012年1月
101. 既存住宅流通市場と住宅連鎖
清水千弘
日本不動産学会誌 26巻2号89-95頁 2012年
doi その他のサイト
102. 持家の帰属家賃と借家家賃の時系列比較
森田学, 唐渡広志, 清水千弘
日本不動産学会秋季全国大会(学術講演会)論文集 27th巻147-150頁 2011年10月
103. 住宅価格と土地価格にみられるバブルの特徴
大西立顕, 大西立顕, 水野貴之, 水野貴之, 清水千弘, 渡辺努, 渡辺努
日本物理学会講演概要集 66巻1号328-頁 2011年3月
104. スプロール化と中心市街地の衰退-大規模店舗の立地規制と商業施設投資リスク
中村良平・清水千弘
東京大学空間情報科学研究センターDiscussion Paper,No.109 2011年1月
105. 不動産取引価格と不動産鑑定価格
清水千弘
不動産鑑定 48巻10号31-42頁 2011年1月
106. The Evolution of House Price Distribution
Ohnishi, T, T. Mizuno, C. Shimizu and T. Watanabe
Center on Japanese economy and Business, Columbia University, Working Paper, No.296 2011年1月
107. 住宅価格のパレート則の起源
大西立顕, 大西立顕, 水野貴之, 水野貴之, 清水千弘, 渡辺努, 渡辺努
日本物理学会講演概要集 65巻2号236-頁 2010年8月
108. 不動産鑑定評価の歪み-証券化不動産鑑定評価の課題
清水千弘
資産評価政策学 21号1-8頁 2010年1月
109. 家賃の名目硬直性
清水千弘・渡辺努
フィナンシャル・レビュー 106号52-68頁 2010年1月
110. 収益格差が土地利用転換に及ぼす影響-再開発の計量経済モデル
清水千弘・唐渡広志
住宅土地経済 78巻21-28頁 2010年1月
111. 環境配慮型建築物が不動産価格に与える影響:日本の新築マンションのケース
吉田二郎・清水千弘
東京大学空間情報科学研究センターDiscussion Paper,No.106 2010年1月
112. The Environment and Real-Estate Investment Responsible property investing
Takagi, Y and C.Shimizu, C
麗澤大学企業倫理研究センターWorking Paper,No.6 2010年1月
113. Will green buildings be appropriately valued by the market?
Shimizu, C
麗澤大学経済社会総合研究センターWorking Paper,No.40 2010年1月
114. 不動産鑑定・地価公示の社会的意義-不動産鑑定士の社会的使命は終わったのか?
清水千弘
不動産鑑定 47巻12号30-39頁 2010年1月
115. What have we learned from the real estate bubble?
Shimizu, C
麗澤大学経済社会総合研究センターWorking Paper , No.35. 2010年1月
116. Housing Bubble in Japan and the United States
Shimizu, C and T.Watanabe(2010), “Housing Bubble in Japan and the United States, ” Public Policy Review Vol.6, No.3, 431-472.
Public Policy Review 6巻3号431-472頁 2010年1月
117. 大きな都市,小さな都市-Big City or Small City
清水千弘
新都市 64巻7号14-20頁 2010年1月
118. 環境リスクと不動産市場
清水千弘
Real Pertner 3月号8-9頁 2010年1月
119. グリーンビルディングと不動産価格
清水千弘
不動産鑑定 47巻7号28-36頁 2010年1月
120. 不動産価格指数の歪み
清水千弘
不動産研究 52巻2号23-38頁 2010年1月
121. 日米における住宅価格の変動要因
清水千弘・渡辺努
伊藤隆敏編『アメリカ特集』所収,フィナンシャル・レビュー 95巻30-63頁 2009年1月
122. 首都圏住宅市場のダイナミクス
井上智夫・清水千弘・中神康博(2009)「首都圏住宅市場のダイナミクス」住宅土地経済,No.74, 18-26
住宅土地経済 74巻18-26頁 2009年1月
123. バブル・デフレ期の日本経済と経済政策5・財政政策と社会保障
井上智夫・清水千弘・中神康博
慶應義塾大学出版会所収 329-371頁 2009年1月
124. Investment Characteristics of Housing Market -Focusing on the stickiness of housing rent
Shimizu, C
麗澤大学経済社会総合研究センターWorking Paper,No.34 2009年1月
125. 住宅価格指数はどのように整備されるべきか-推計手法・情報整備そして政府の役割
清水千弘
資産評価政策学,No.20,12-19 20巻12-19頁 2009年1月
126. 住宅賃料の粘着性の計測-住宅市場の変動とマクロ経済政策への応用
清水千弘
麗澤経済研究 17巻1号29-50頁 2009年1月
127. 住宅市場のマクロ変動と住宅賃料の粘着性
清水千弘・渡辺努・西村清彦
住宅土地経済 72巻10-17頁 2009年1月
128. 住宅価格指数に求められる条件
清水千弘
月刊プロパティマネジメント 92巻86-89頁 2008年1月
129. ヘドニック住宅価格関数推定上の課題-過少定式化バイアスへの対応
清水千弘
資産評価政策学 10巻2号56-61頁 2008年1月
130. 近隣外部性を考慮したヘドニック住宅関数の推定
清水千弘
麗澤経済研究 16巻1号29-44頁 2008年1月
131. 不動産デリバティブにおけるインデックスに求められる諸条件
清水千弘
月刊プロパティマネジメント 91巻60-62頁 2008年1月
132. 企業不動産戦略の経済学的意義-外部性への配慮と企業の責任-
清水千弘
不動産研究, 50巻1号14-23頁 2008年1月
133. 既存住宅市場の活性化にむけての条件
清水千弘, 浅見泰司
既存住宅流通活性化プロジェクト 54-61頁 2008年
134. 金融商品取引法が不動産市場に与える影響
清水千弘
日本不動産学会誌 21巻4号62-69頁 2008年
doi
135. 不動産市場分析へのヘドニック・アブローチの応用
清水千弘
不動産鑑定 44巻5号 2007年1月
136. わが国におけるリピートセールス法による住宅価格指数の推計課題
原野啓・清水千弘・唐渡広志・中川雅之
麗澤経済研究,第15巻第2号,113-133 15巻2号113-133頁 2007年1月
137. リピートセールス法による品質調整済住宅価格指数の推計
原野啓・清水千弘・唐渡広志・中川雅之
住宅土地経済 65巻12-19頁 2007年1月
138. 不動産投資市場のグローバル化と情報整備」
清水千弘
土地総合研究 15巻1号114-158頁 2007年1月
139. 住宅関連情報の整備と消費者保護
清水千弘
住宅金融 2巻18-27頁 2007年1月
140. 住宅価格の非線形性
清水千弘・唐渡広志
麗澤経済研究 15巻1号53-77頁 2007年1月
141. 不動産投資インデックスの推計上の課題①-⑤
清水千弘
RMJ (Real Estate Management Journal)Vol.97-101 2007年1月
142. 土地利用の非効率性の費用
清水千弘・唐渡広志
住宅土地経済 64巻22-29頁 2007年1月
143. 不動産をめぐる「情報」について
浅見泰司, 板谷敏正, 川口有一郎, 清水千弘
人と国土21 33巻1号19-32頁 2007年
144. “Incorporting Land Characteristics into Land Valuation for Reconstruction Areas
Shimizu, and H.Ono
麗澤大学経済社会総合研究センター, No.20. 2006年1月
145. 住宅金融市場と住宅価格
清水千弘
住宅金融月報 652号16-23頁 2006年1月
146. 不動産流通システムのコスト構造
清水千弘・西村清彦・浅見泰司
住宅土地経済51 51号28-37頁 2004年1月
147. 構造変化を考慮したヘドニック型住宅価格指数の推定
小野宏哉・高辻秀興・清水千弘
住宅土地経済 49巻14-23頁 2003年1月
148. Distortion in Land Price Information―Mechanism in Sales Comparables and Appraisal Value Relation―
Nishimura,K.G, C.Shimizu
東京大学日本経済国際共同研究センターディスカッションペーパー 195巻 2003年
149. 構造変化のある価格関数を用いた品質調整済住宅価格指数の接続法
高辻秀興・小野宏哉・清水千弘
麗澤経済研究 10巻2号103-134頁 2002年1月
150. 商業地不動産価格指数の「精度」―東京都区部:1975-1999
西村清彦, 清水千弘
住宅土地経済 43巻28-35頁 2002年1月
151. 品質を考慮した中古マンションの価格モデルの推定
小野宏哉・高辻秀興・清水千弘
麗澤経済研究, 10巻2号81-102頁 2002年1月
152. 品質調整済住宅価格インデックス作成システムの開発
清水千弘・早川信也・篠津和夫
SUGI (SAS Users Group International Japan)-J2001(20th)第20回SASユーザー会総会および研究発表会論文集, 91-100頁 2001年1月
153. 道路交通騒音が住宅価格に与える影響に関する統計的検証
清水千弘・横井広明・杉本裕昭・花澤美紀子・石橋睦美
不動産研究 43巻3号61-72頁 2001年1月
154. 品質調整済住宅価格インデックス
清水千弘
東洋経済統計月報 14-17頁 2001年1月
155. 固定資産税の地域負担構造に関する統計的検証
小野宏哉・清水千弘
麗澤経済研究,第7巻第2号,81-100 7巻2号81-100頁 1999年1月
156. 登記簿情報による大規模開発事業地域における土地市場特性の検証-筑波研究学園都市・関西文化学術研究都市を例として
清水千弘・平倫明・田原巨樹(1998)
不動産研究 40巻4号1-17頁 1998年1月
157. 不動産市場分析における統計的手法適用の最近の話題
清水千弘
不動産鑑定 36巻6号77-91頁 1998年1月
158. 復興指標・合意形成指標としての土地価格
清水千弘
日本不動産学会誌 12巻3号43-49頁 1997年1月
159. 農地所有者の土地利用選好に関する統計的検討-生産緑地法改正における農地所有者行動を中心として
清水千弘
総合都市研究 62巻31-45頁 1997年1月
160. 市場データを用いた震災前後の神戸市における地価構造分析
小野宏哉, 清水千弘
不動産研究, 39巻1号4-24頁 1997年1月
161. 都市開発事業における開発負担方式に関する調査研究
川口有一郎・清水千弘
不動産研究第38巻第1号, 22-42 38巻1号22-42頁 1996年1月
162. 震災地域における土地価格の考え方
西岡敏郎・清水千弘
不動産研究 38巻1号4-21頁 1996年1月
163. 興都市計画事業と土地価格-開発利益の還元問題を中心として
清水千弘
不動産研究 37巻4号14-25頁 1995年1月
164. ドイツ連邦共和国の大都市における住宅地の価格
清水千弘
不動産研究 37巻4号44-60頁 1995年1月
165. わが国における開発利益還元の実態とその問題点
肥田野登・宇賀克也・持田信樹・山崎福寿・清水千弘
不動産研究 37巻1号4-38頁 1994年1月
166. 最近における地価形成理論と土地税制の研究
伊豆宏・清水千弘
都市住宅学会誌 1巻2号58-61頁 1993年1月
167. 地価下落局面における土地税制とその問題点
田中啓一・清水千弘
税務弘報 40巻6号6-12頁 1992年1月

▼全件表示

講演・口頭発表等

No. 会議名 開催・発表年月日 開催地
1. 売り手と買い手の属性に着目した低額売買物件の土地・立地傾向- 岩手県全域を対象として(日本都市計画学会学術論文集, 57(3).)
開催年月日:
発表年月日: 2022年12月03日
2. The impact of an ageing population on cities and society(Joint seminar IFRJ-Hitotsubashi University - Paris-Dauphine University)
開催年月日:
発表年月日: 2022年11月11日
3. Economic value of environmentally friendly buildings(Joint seminar IFRJ-Hitotsubashi University - Paris-Dauphine University)
開催年月日:
発表年月日: 2022年11月10日
4. Alternative Measures for Chinese Productivity Growth(7th World KLEMS Growth and Productivity Accounting Conference, Manchester,UK)
開催年月日:
発表年月日: 2022年10月12日
5. Aging and Housing Prices(37th IARIW General Conference)
開催年月日: 2022年8月22日 ~ 2022年8月26日
発表年月日: 2022年08月26日
6. Constructing a Building Price Index Using Big Data from the Administrative Sector(The Society for Economic Measurement 2022)
開催年月日: 2022年8月11日 ~ 2022年8月14日
発表年月日: 2022年08月11日
7. Land: A Missing Input in Production(The Society for Economic Measurement 2022)
開催年月日:
発表年月日: 2022年08月11日
8. Measuring the Services of Durables and Owner Occupied Housing(17Th Meeting of the Ottawa Group on Price Indices)
開催年月日: 2022年6月7日 ~ 2022年6月10日
発表年月日: 2022年06月09日
9. Residential Property Price Indexes: Spatial Coordinates Versus Neighbourhood Dummy Variables(IARIW 36th General Conference, Oslo, Norway)
開催年月日: 2021年8月23日 ~ 2021年8月27日
発表年月日: 2021年08月26日
10. What is the Economic Value of Green?.(Zero-Build Forum'2020, International Opening session)
開催年月日: 2020年9月23日 ~ 2020年9月25日
発表年月日: 2020年09月23日
11. Residential property price index in Japan(International Conference on Real Estate Statistics)
開催年月日:
発表年月日: 2019年02月21日
12. Gravity, Counterparties and Foreign Investment(The ASSA 2019 annual meeting)
開催年月日:
発表年月日: 2019年01月05日
13. Spatial Estimates of Bubbles: Tokyo House Prices and Rents(The ASSA 2019 annual meeting)
開催年月日:
発表年月日: 2019年01月05日
14. Gravity, Counterparties and Foreign Investment(The ASSA 2019 annual meeting)
開催年月日:
発表年月日: 2019年01月05日
15. Spatial Estimates of Bubbles: Tokyo House Prices and Rents(The ASSA 2019 annual meeting)
開催年月日:
発表年月日: 2019年01月05日
16. Alternative Land Price Indexes for Commercial Properties in Tokyo(IARIW 35th General Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2018年08月22日
17. Alternative Land Price Indexes for Commercial Properties in Tokyo(IARIW 35th General Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2018年08月22日
18. Alternative Land Price Indexes for Commercial Properties in Tokyo(Society for Economic Measurement)
開催年月日:
発表年月日: 2018年06月09日
19. Alternative Land Price Indexes for Commercial Properties in Tokyo(Society for Economic Measurement)
開催年月日:
発表年月日: 2018年06月09日
20. Biases in Commercial Property Price Indexes and Session 1 Chair(Workshop on Commercial Property Price Indices)
開催年月日:
発表年月日: 2018年05月07日
21. Biases in Commercial Property Price Indexes(Workshop on Commercial Property Price Indices (BIS), Turkey (Central Bank of Republic Turkey))
開催年月日:
発表年月日: 2018年05月07日
22. Measurement for Happiness: Residential Property Price Indices in Superstar Cities(69th FIABCI World Real Estate Congress, Dubai, UAE (Dubai Government, Dubai Land Department))
開催年月日:
発表年月日: 2018年05月02日
23. Measurement for Happiness: Residential Property Price Indices in Superstar Cities(69th FIABCI World Real Estate Congress)
開催年月日:
発表年月日: 2018年05月02日
24. Decompositions of Spatially Varying Quantile Distribution Estimates: The Rise and Fall of Tokyo House Prices(Society for Economic Measurement)
開催年月日:
発表年月日: 2017年07月23日
25. Locally Weighted Quantile House Price Indices and Distribution in Japanese Cities, 1986–2015(Society for Economic Measurement)
開催年月日:
発表年月日: 2017年07月22日
26. Locally Weighted Quantile House Price Indices and Distribution in Japanese Cities, 1986–2015(Asian Real Estate Society)
開催年月日:
発表年月日: 2017年07月10日
27. How Inheritance Affects the Real Estate Market in an Aging Economy: Evidence from Transaction and Registry Data(日本経済学会2017年度春季大会)
開催年月日:
発表年月日: 2017年06月24日
28. Do Urban Amenities Drive Housing Rent?(International Conference about Urban Scene)
開催年月日:
発表年月日: 2017年06月23日
29. ビッグデータに見る不動産価格の決まり方:AIは不動産鑑定士に勝てるのか?(人工知能学会2017年度全国大会)
開催年月日:
発表年月日: 2017年05月23日
30. An evaluation of the hedonic methods used by European National Statistical Institutes to compute their official House Price Indices.(Ottawa Group Meeting(United Nations Statistical Division)2017(Bundesbank, Frankfurt))
開催年月日:
発表年月日: 2017年05月10日
31. Hedonic Regression Models for Tokyo Condominium Sales(34th IARIW General Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2016年08月25日
32. Analysis of policy options to address Japan’s declining population, shrinking birthrate, and aging society(34th IARIW General Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2016年08月22日
33. Quantile Regressions and the Decomposition of House Price Distribution(Society for Economic Measuremen)
開催年月日:
発表年月日: 2016年07月06日
34. Geography and Realty Prices: Evidence from international transaction data(27th Annual East Asian Seminar on Economics)
開催年月日:
発表年月日: 2016年06月24日
35. Hedonic Regression Models for Tokyo Condominium Sales(United Nations Economic Commission, Meeting of the Group of Experts on Consumer Price Indices,2016(Geneva, Switzerland))
開催年月日:
発表年月日: 2016年05月04日
36. Decomposed Housing Price Indexes with Quantile Regression(The AREUEA–ASSA Conference 2016)
開催年月日:
発表年月日: 2016年01月02日
37. Commercial Property Price Indexes and the System of National Accounts(60th World Statistics Congress)
開催年月日:
発表年月日: 2015年07月27日
38. New Estimates for the Price of Housing in the Japanese CPI Nominal Rigidity of Rents(Society for Economic Measurement)
開催年月日:
発表年月日: 2015年07月22日
39. Consumer Price Index Biases-Elementary Index Biases vs. Sampling Biases-(Ottawa Group Meeting(United Nations Statistical Division))
開催年月日:
発表年月日: 2015年05月21日
40. Housing Rent and Japanese CPI(Ottawa Group Meeting(United Nations Statistical Division))
開催年月日:
発表年月日: 2015年05月20日
41. Real Estate Prices—Availability, Importance, and New Developments(Second IMF Statistical Forum: Statistics for Policymaking—Identifying Macroeconomic and Financial Vulnerabilities(IMF, Washington. D.C, USA))
開催年月日:
発表年月日: 2014年11月18日
42. Decomposing a CPPI into Land and Structure Components.(with Erwin Diewert)(International Conference on Commercial Property Price Indicators(Eurostat, ECB, IMF and BIS, OECD)2014(European Central Bank, Frankfurt, Germany))
開催年月日:
発表年月日: 2014年09月30日
43. What is Commercial Property? (with David Geltner).(International Conference on Commercial Property Price Indicators(Eurostat, ECB, IMF and BIS, OECD)2014(European Central Bank, Frankfurt, Germany))
開催年月日:
発表年月日: 2014年09月29日
44. Measuring Commercial Property Prices in Tokyo(with Erwin Diewert).(33rd IARIW General Conference- Session for 7B “Measuring Capital Stock and Capital Services”)
開催年月日:
発表年月日: 2014年08月24日
45. Depreciation Rate for Commercial Property(with Erwin Diewert)(Society for Economic Measurement)
開催年月日:
発表年月日: 2014年08月20日
46. Sticky Housing Rents and Monetary Policy: The Japanese Experience (with Tsutomu Watanabe)(Society for Economic Measurement)
開催年月日:
発表年月日: 2014年08月19日
47. Green Luxury Goods? The Economics of Eco-Labels in the Japanese Housing Market(ZEMCH Tokyo mission(Tokyo, Japan))
開催年月日:
発表年月日: 2014年07月29日
48. Urban Amenities and Rent(XVIII World Congress of Sociology- Session for Arts Scenes: An International Perspective, Organized by Tery Nicholas Clark, Chicago University)
開催年月日:
発表年月日: 2014年07月18日
49. Alternative approaches to CPPIs for Tokyo(United Nations Economic Commission, Meeting of the Group of Experts on Consumer Price Indices,2014(Geneva, Switzerland))
開催年月日:
発表年月日: 2014年05月28日
50. Residential Property Price Indexes in Japan(OECD Workshop on House Price Statistics 2014 (OECD, Paris, France))
開催年月日:
発表年月日: 2014年03月02日
51. Sticky Housing Rents and Monetary Policy: The Japanese Experience(Real Estate Driven Systemic Risk: Country Cases & Their Policy Implications)
開催年月日:
発表年月日: 2013年12月14日
52. Sticky Housing Rents and Monetary Policy: The Japanese Experience(Real Estate Driven Systemic Risk: Country Cases & Their Policy Implications)
開催年月日:
発表年月日: 2013年12月04日
53. Separating the Age Effect from a Repeat Sales Index: Land and structure decomposition(EMG Workshop2013)
開催年月日:
発表年月日: 2013年11月27日
54. Housing demand and housing prices in Japan and the US.(XXVII IUSSP International Population Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2013年08月28日
55. Conceptual framework of Commercial Property Price Indicators(ISI (International Statistics Institute) 59th Congress)
開催年月日:
発表年月日: 2013年08月27日
56. Commercial Property Price Indexes in Tokyo,Presentation title: Residential Property Price Indexes in Tokyo(Ottawa Group Meeting(United Nations Statistical Division)2013, (Copenhagen, Denmark))
開催年月日:
発表年月日: 2013年05月13日
57. Present Value and Risk Premiums:-Commercial Property Price Indexes and Property Investment Return-
開催年月日:
発表年月日: 2013年01月24日
University of Hong Kong,(Hong Kong, China). Presentation title:
58. Characteristics of Real Estate Bubble(日本経済学会)
開催年月日:
発表年月日: 2012年10月07日
59. The Investment Value of Green Buildings-The Sustainability of Property Value-(Cambridge University Research Seminar of Land Economy)
開催年月日:
発表年月日: 2012年08月24日
60. Will green buildings be appropriately valued by the market?(ZEMCH2012, International Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2012年08月21日
61. “How Fast Are Prices in Japan Falling?(NBER Japan Project Meeting2013(Tokyo, Japan).)
開催年月日:
発表年月日: 2012年07月28日
62. Biases in commercial Property Price Indexes(International Conference on Commercial Property Price Indicators(Eurostat, ECB, IMF and BIS, OECD)2012(Frankfurt, Germany))
開催年月日:
発表年月日: 2012年05月10日
63. 日米の住宅価格の分布とバブル(日本物理学会)
開催年月日:
発表年月日: 2012年03月24日
64. “Reconstruction after Japan’s Triple Disaster: Lessons for British Columbia”(Workshop: ,Centre for Japanese Research, Institute of Asian Research, University of British Columbia)
開催年月日:
発表年月日: 2012年03月14日
65. Commercial Property Price Indexes for Tokyo-Transaction-Based Index, Appraisal-Based Index-(EMG Workshop2012)
開催年月日:
発表年月日: 2012年01月23日
66. 持家の帰属家賃と賃貸家賃の時系列比較(日本不動産学会)
開催年月日:
発表年月日: 2011年10月16日
67. 東京都区部における賃貸オフィスビルの環境性能が賃貸価格に与える影響に関する研究(日本不動産学会()
開催年月日:
発表年月日: 2011年10月16日
68. On the Evolution of the House Price Distribution(ISI (International Statistics Institute) 58th Congress)
開催年月日:
発表年月日: 2011年08月22日
69. Global Trend in Green Investing for Property Market(CHINA - JAPAN - USA Innovation Forum for Sustainable Built Environment,)
開催年月日:
発表年月日: 2011年07月15日
70. Will green buildings be appropriately valued by the market?(CHINA - JAPAN - USA Innovation Forum for Sustainable Built Environment)
開催年月日:
発表年月日: 2011年07月14日
71. House Prices at Different Stages in Buying/Selling Process(Ottawa Group Meeting(United Nations Statistical Division)2011(Wellington, New Zealand))
開催年月日:
発表年月日: 2011年05月04日
72. House Prices from Magazines, Realtors, and the Land Registry(Workshop on Residential Property Price Indices, Statistics Netherlands, The Hague, Netherlands)
開催年月日:
発表年月日: 2011年02月10日
73. Semiparametric Estimation of Time, Age and Cohort Effects in An Hedonic Model of House Prices(応用地域学会)
開催年月日:
発表年月日: 2010年12月04日
74. 地区計画・建築協定の規制が戸建て住宅価格に及ぼす影響(資産評価政策学会)
開催年月日:
発表年月日: 2010年11月27日
75. サンプル・セレクション・バイアスの除去によるリピート・セールス価格指数の計測(日本不動産学会)
開催年月日:
発表年月日: 2010年11月26日
76. 東京大都市圏における持家取得者の住居移動-大規模アンケート調査による分析から-(日本地理学会)
開催年月日:
発表年月日: 2010年10月03日
77. 住宅価格のパレート則の起源(日本物理学会)
開催年月日:
発表年月日: 2010年09月24日
78. On the Evolution of the House Price Distribution(International Real Estate Economics and Finance Research Seminar)
開催年月日:
発表年月日: 2010年08月29日
79. Housing Bubble in Japan and the US(ISA World Congress of Sociology)
開催年月日:
発表年月日: 2010年07月16日
80. Estimation of Redevelopment Decision Structure using Panel Data(17th European Real Estate Society Annual Conference)
開催年月日:
発表年月日: 2010年06月23日
81. Detecting Real Estate Bubbles: A New Approach Based on the Cross Sectional Dispersion of Property Prices(United Nations Economic Commission for Europe (UNECE), International Labour Office (ILO),Meeting of Experts on Consumer Price Indices(Geneva, Switzerland))
開催年月日:
発表年月日: 2010年05月10日
82. 不動産価格のべき乗則と価格の地域間波及(日本物理学会)
開催年月日:
発表年月日: 2010年03月21日
83. On the Evolution of the House Price Distribution(Eurostat-IAOS-IFC Conference on Residential Property Price Indices Basel (Basel, Switzerland))
開催年月日:
発表年月日: 2009年11月11日
84. 既存住宅市場と住宅価格(都市住宅学会)
開催年月日:
発表年月日: 2009年11月01日
85. 不動産特性とキャップレート(日本不動産学会)
開催年月日:
発表年月日: 2009年10月01日
86. Price Index in Tokyo Special District(ISA International Housing Conference 2009)
開催年月日:
発表年月日: 2009年09月04日
87. 介護保険財源の地域負担構造(,日本計画行政学会)
開催年月日:
発表年月日: 2009年09月01日
88. House,Housing Market Bubbles in Japan and the US(International Economy on U.S. Economy)
開催年月日:
発表年月日: 2009年03月22日
89. Residential Rents and Price Rigidity-Micro Structure and Macro Consequences-(NBER-TCER-CEPR Conference on Sticky Prices and Inflation Dynamics)
開催年月日:
発表年月日: 2008年12月19日
90. レモンモデルのテスト:リフォームと中古住宅価格(応用地域学会)
開催年月日:
発表年月日: 2008年11月01日
91. Change in house price structure with time and housing price index(第9回 マクロコンファレンス)
開催年月日:
発表年月日: 2007年12月01日
92. 東京都区部事務所市場における土地利用の非効率性-収益格差が土地利用転換に与える影響(全国共同利用研究発表会)
開催年月日:
発表年月日: 2007年11月01日
93. 近隣外部性が宅地価格に与える影響-宅地価格構造の非線形性-(資産評価政策学会秋季全国大会)
開催年月日:
発表年月日: 2007年11月01日
94. 土地利用規制が住宅価格に及ぼす影響の分析(第36回土木計画学研究発表会)
開催年月日:
発表年月日: 2007年11月01日
95. リピートセールス法による品質調整済住宅価格指数の推計(日本不動産学会2007年度秋季全国大会)
開催年月日:
発表年月日: 2007年11月01日
96. リピートセールス法による品質調整済住宅価格指数の推計(日本経済学会2007年度秋季大会)
開催年月日:
発表年月日: 2007年09月01日
97. 土地利用の転換コスト(日本不動産金融工学学会2006年定期大会報告)
開催年月日:
発表年月日: 2006年03月01日
98. 土地利用の非効率性の費用(応用地域学会第19回研究発表会)
開催年月日:
発表年月日: 2005年12月01日
99. 構造変化のある価格関数を用いた品質調整済住宅価格指数の接続法(日本統計学会(統計関連学会連合大会))
開催年月日:
発表年月日: 2002年09月01日
100. 構造変化を考慮した住宅系不動産価格査定装置の開発,SAS User Group International Japan2002(新宿ヒルトンホテル), 2002.8.(SAS User Group International Japan2002)
開催年月日:
発表年月日: 2002年08月01日
101. 品質調整済住宅価格インデックス作成システムの開発(SAS User Group International Japan2001)
開催年月日:
発表年月日: 2001年07月01日
102. 取引情報を用いた住宅市場環境と購入者の個別選好の把握手法に関する研究(日本統計学会(日本-中国統計シンポジウム-データマイニングシンポジウム-))
開催年月日:
発表年月日: 2000年11月01日
103. 鑑定値・取引事例比較による復興地域の土地評価における地域的特性の検討(日本都市計画学会)
開催年月日:
発表年月日: 1998年11月01日
104. 共分散構造分析による都市レベルの大気環境水準と経済・地価格差に関する統計的検証(環境科学会)
開催年月日:
発表年月日: 1998年09月01日
105. 地価バブルが企業財務指標に与えた影響に関する統計的検証(日本不動産学会)
開催年月日:
発表年月日: 1997年11月01日
106. 土地市場のファンダメンタル仮説に関する統計的検討(,日本不動産学会)
開催年月日:
発表年月日: 1997年11月01日
107. 住宅価格の周期性に関する一考察(日本不動産学会)
開催年月日:
発表年月日: 1997年11月01日
108. 地方都市における鉄道整備の実際とその可能性(計画行政学会)
開催年月日:
発表年月日: 1997年09月01日
109. 固定資産税の地域負担構造に関する統計的検討(日本不動産学会)
開催年月日:
発表年月日: 1996年11月01日
110. 地域間地価格差要因に関する統計的検討(日本不動産学会)
開催年月日:
発表年月日: 1996年11月01日
111. 国際比較に見る土地価格の変動に関する統計的検討(日本不動産学会)
開催年月日:
発表年月日: 1996年11月01日
112. 耐久性を考慮した都市施設の最適供給諸条件(日本不動産学会平成5年秋季全国大会)
開催年月日:
発表年月日: 1993年11月01日
113. 都市インフラのライフサイクルと財源問題-新規投資・メンテナンス投資・追加投資(第4回アーパンインフラテクノロジー推進協議会技術論文発表会)
開催年月日:
発表年月日: 1993年09月01日

▼全件表示

受賞

No. 賞名 受賞年月
1. 日本不動産学会論説賞 2019年
2. 資産評価政策学会著作賞 2018年
3. 日本不動産学会著作賞 2015年
4. 資産評価政策学会論説賞 2011年
5. 計画行政学会論文賞 2010年
6. 資産評価政策学会論説賞 2010年
7. 日本不動産学会著作賞 2005年
8. 計画行政学会論文奨励賞 1998年

▼全件表示

共同研究・競争的資金等の研究課題

No. 研究題目 研究種目(提供機関・制度) 研究期間
1. 不動産市場とマクロ経済:大規模ミクロデータを用いた解明
基盤研究(A)
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 基盤研究(A) )
2020年4月 ~ 2025年3月
2. 「ホームレスの居住空間の実証的研究-貧困地区・市民団体・税制・住宅政策の再検討」
その他のサイト
基盤研究(C)
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 基盤研究(C) )
2014年4月 ~ 2018年3月
3. 不動産市場・金融危機・経済成長:経済学からの統合アプローチ
その他のサイト
基盤研究(S)
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 基盤研究(S) )
2013年5月 ~ 2018年3月
4. ダウンサイジング環境における土地・住宅ストックの効率的再構築に関する研究
その他のサイト
基盤研究(A)
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 基盤研究(A) )
2012年4月 ~ 2017年3月
5. 住宅価格モデルにおける時間,年齢および世代効果の分離手法に関する研究
その他のサイト
基盤研究(C)
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 基盤研究(C) )
2012年4月 ~ 2015年3月
6. 家計・企業の多様性に配慮した不動産価格指数の開発
その他のサイト
基盤研究(B)
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 基盤研究(B) )
2011年4月 ~ 2015年3月
7. 首都圏における住宅市場の動学分析
その他のサイト
基盤研究(C)
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 基盤研究(C) )
2009年 ~ 2011年
8. 企業・家計の多様性に着目した都市内部構造の動態変化に関する研究
その他のサイト
基盤研究(C)
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 基盤研究(C) )
2008年 ~ 2010年
9. 時空間可変性に対応した次世代型不動産情報の標準化
萌芽研究
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 萌芽研究 )
2007年 ~ 2008年
10. 空間可変性に対応した次世代型不動産情報標準化
基盤研究(C)
( 提供機関: 日本学術振興会 制度: 科学研究費助成事業 基盤研究(C) )
2006年

▼全件表示